医療・医薬・福祉 教育・資格・人材

就労移行支援事業所 ニューロワークス 大塚センター 不安やストレスの低減を目指すリラクゼーションVR「relax VR」をプログラムに導入

株式会社イノベイジ
株式会社イノベイジ(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:高山雅行)が運営する就労移行支援事業所ニューロワークス 大塚センターは、現代人の多くが抱える不安やストレスの低減を目指すリラクゼーションVR「relax VR」をプログラムに導入いたします。尚、relaxVRは、株式会社イノベイジが運営する脳トレーニングジム「ブレインフィットネス(R)」のニューロウェルネスプラン(医師・脳科学者監修)で利用されているものになります。


■高解像度な360°体験(美しい景色・癒しのガイド・流暢な音楽)


1.美しい景色(世界の美しい13の景色から自然環境を体験する)
2.癒しのガイド(男性もしくは女性の声でリラックス)
3.流暢な音楽(ヘッドフォンをつけ、流暢な音楽を聞きながら没入体験)

■世界13の景色から選べる360°の没入体験




■relax VRとは


relaxVR(本社:米国)は不安やストレス低減に寄与するVRの開発、それに伴う科学的活動を行っています。
VRによる介入は不安や痛みの緩和に有効であるという臨床レベル研究やメタ解析レベルの研究が存在します。
また、ストレス低減にも効果があることが示唆されています。

Opriş, D., Pintea, S., García‐Palacios, A., Botella, C., Szamosközi, Ş., & David, D. (2012). Virtual reality exposure therapy in anxiety disorders: a quantitative meta‐analysis. Depression and anxiety, 29(2), 85-93.
Kenney, M. P., & Milling, L. S. (2016). The effectiveness of virtual reality distraction for reducing pain: A meta-analysis. Psychology of Consciousness: Theory, Research, and Practice, 3(3), 199.
Villani, D., & Riva, G. (2012). Does interactive media enhance the management of stress? Suggestions from a controlled study. Cyberpsychology, Behavior, and Social Networking, 15(1), 24-30.

relax VR は非臨床サンプルにおいて、不安のレベル、否定的な感情のレベルを著しく減少させ、弛緩および前向きな感情の誘発に効果的であることが実証されており、ストレス管理ツールとしての有効性が示唆されています。

http://www.relaxvr.co/research

就労移行支援事業所ニューロワークスでは、当社の「ブレインフィットネス(R)」で培ったノウハウを活かしながら、様々なテクノロジーを導入し、障害のある方の社会参加をサポートしていきます。

<事業所概要>
ニューロワークス大塚センター
◇所在地 : 東京都豊島区北大塚2-27-3 富士建LKビル3階
◇電話番号 : 03-5980-9023(受付時間 平日9:00~18:00)
ニューロワークス横浜センター
◇所在地 :神奈川県横浜市中区住吉町5-64-1 VELUTINA 馬車道(旧石渡ビル)201
◇電話番号 :045-225-8561(受付時間 平日9:00~18:00)
◇Web(共通): https://neuroworks.jp

<会社概要>
株式会社イノベイジ
◇設立 :2013年3月4日
◇所在地:東京都渋谷区恵比寿4-22-10 ユニゾebisu422 8階
◇代表者:代表取締役社長 高山 雅行
◇事業内容:
就労移行支援事業所 ニューロワークス、自立訓練事業所ニューロフィット、特定相談支援事業所イノベイジ相談支援センターの運営
脳トレーニングジム「ブレインフィットネス(R)」の運営
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会