その他 広告・マーケティング

【富山初!美容室×飲食店ウェルネス軸でのコラボ】  異業種連携で地域活性化!目指すのはウェルビーイングなマチづくり!

株式会社icoi
ウェルネスTOYAMAプロジェクト第2弾 美容室と飲食店の異色コラボで相互送客。 髪からわかる不足栄養素を飲食店のお気に入りメニューで摂ろう!

「いこらぼ(毛髪栄養検査)」を展開する株式会社icoi(東京都新宿区、代表取締役:郡谷秀邦、以下「当社」)は、シルタス株式会社(東京都港区、代表取締役:小原一樹)とケボウソフトウェア株式会社(富山県富山市、代表取締役:窪 祥宏)と協業し、富山県内の美容室と飲食店をウェルネス軸でつなぐサービスを順次開始してゆきます。髪から栄養バランスがチェックできるサービス「いこらぼ」を導入している美容室顧客に、不足栄養素を補えるメニューを提供する飲食店を案内するなど相互送客効果を出すとともに顧客の健康増進にもつなげてゆきます。



美容室でカットした髪から栄養バランスチェック「いこらぼ(毛髪栄養検査)」とは



 健康意識の高まりの一方で、約3割の人が定期的に健康診断を受けておりません。特に30代女性おいて、その割合は約5割近くにもなります。
 健康寿命延伸、未病対策などが社会課題となる中、当社は、日常生活の中で利用する美容室がとかく忘れがちな「健康の気づき」を与えられる場所として、2019年より「いこらぼ(毛髪栄養検査)」を展開しております。
「いこらぼ」は、現代人が今もっとも不足しているといわれる必須ミネラル成分12元素と有害ミネラル5元素をチェックできるサービスで、カットした髪の毛から簡単に検査できるということで、現在全国約150店舗に広がってきております。



【髪の毛からカラダの栄養バランスチェック「いこらぼ」】




栄養改善は飲食店へGO!美容室と飲食店のウェルネス軸での相互送客

また外食業界においても、ダイエットやマクロビなど健康を意識した業態やメニューに注目が集まっております。
そこで今サービスは、飲食店がシルタス株式会社の提供するシステムを活用し、使用食材からメニューの栄養素を簡単に分析することで、お客様のパーソナル栄養バランスに合わせてメニューの提供ができるようになります。
 当メニューの栄養素表示はケボウソフトウェア株式会社が運営する地域情報サイト「まいぷれ富山版」に反映されることから「いこらぼ」ユーザーのみならずより広く富山県民に訴求してゆくことができるようになります。
 このたび新型コロナの影響で最も影響を受けている飲食店の集客支援につながるだけでなく、異業種連携で富山県民の健康増進につなげてゆきたいと考えております。



 当社では、本日6月16日より当プロジェクトにご賛同いただける富山県内の美容室180店舗限定で無料オンラインセミナーを開催してゆきます。(飲食店においても7月初旬より募集を開始してゆく予定です。)
 また、ウェルネスTOYAMAプロジェクトの開始に伴い、6月17日富山国際会議場にて、経産省と厚労省で横断的に改革されてきた江崎禎英氏をお招きし、「人生100年時代の幸せのかたち」と題し、これからの地方行政や健康なマチづくりの在り方について、講演会を開催いたします。


当社では、今後もウェルネス軸による異業種連携や官民共同事業などを通して、この富山モデルを構築すると同時に、他の地域においても地域特性を活かした「ウェルビーイングなマチづくり」の拡大をしてゆきます。



■シルタス株式会社 SIRUTASU Inc.
・所在地:〒106-0032 東京都港区六本木5丁目9−20 六本木イグノポール 5F
・代表取締役:小原 一樹
・会社URL:https://corp.sirutasu.com/
・事業内容:購買データから栄養バランスを診断するアプリ「SIRU+」のシステム開発と、「SIRU+」を活用したデータマーケティング
___________________________________________________

■ケボウソフトウェア株式会社
・所在地:〒930-0866 富山県富山市高田527 情報ビル5F
・代表取締役:窪 祥宏
・会社URL:https://www.kebo.jp/
・事業内容:ソフトウェア開発事業/システム運用事業/インターネットメディア事業/カフェ事業
___________________________________________________



■株式会社icoi
・所在地:〒160-0022 東京都新宿区新宿1-29-4横山ビル2F
・代表取締役:郡谷 秀邦
・会社URL:https://icoi-style.co.jp
・事業内容:ウェルネスサービスサイト「icoi(いこい)」の運営、パーソナル栄養データベースを活用したマーケティング企画



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)