美容・健康

11種の植物オイルと12種の天然精油を厳選配合 ボタニカルの力を凝縮した美容オイル「ナガセ ピュアニカルオイル」新発売

株式会社ナガセビューティケァ
 ナガセ ピュアニカルオイル 8,000円 (税抜)

長瀬産業株式会社(本社:東京都中央区/代表取締役社長:朝倉 研二)の100%子会社である、株式会社ナガセビューティケァ(東京都中央区日本橋本町1-2-8/代表取締役社長:吉野 公啓)では、2020年1月1日、植物の力で皮脂が不足しがちな肌を適切なバランスに整える美容オイル、「ナガセ ピュアニカルオイル」を新発売いたします。



○開発背景
皮脂は乾燥や刺激から肌を守る、美肌に欠かせない大切なものですが、皮脂分泌量は30代をピークに減少してしまいます。
加齢とともに乾燥によるツヤのなさやくすみなどの肌悩みが増えるのは、こうした皮脂の減少も一因と考えられます。
そのため、近年では肌の水分を守り、ツヤを与える『美容オイル』の人気が高まっています。
ナガセビューティケァでは、長年培ってきたハーブや自然素材の研究をもとに、皮脂を補う“補充”と、オイルをフレッシュに保つ“抗酸化”に着目し、年代・肌質・部位・季節を問わずに使える美容オイルを開発しました。

○ナガセ ピュアニカルオイル 4つのポイント
1. 皮脂のバランスに合わせて、11種の植物オイルを厳選して配合【補充】
皮脂の約8割を占める主要成分のバランスに合わせて配合
2. 抗酸化成分により、質をキープ【抗酸化】
高い抗酸化力を持つオイルを配合
3.12種の天然精油をオリジナルブレンド
お手入れと一緒に楽しめる、ラベンダーをメインにしたハーバルブーケの香り
4. マルチユースな美容オイル
顔、ボディや髪、指先など、全身の気になる部分に

【11種の植物オイルを厳選配合】




ヒマワリ種子油
(エモリエント)

皮脂とよく似たトリグリセリドを豊富に含み、優れたエモリエント効果を発揮します。




アルガニアスピノサ核油
(整肌)

アルガンの種からとれるオイル。皮脂とよく似たトリグリセリドを豊富に含むとともに、トコフェロールも高含有します。



マカデミア種子油
(エモリエント)

皮脂とよく似たトリグリセリドが豊富で、中でもパルミトレイン酸を含んでいるのが特徴です。保湿効果に優れています。



アーモンド油
(エモリエント)

皮脂とよく似たトリグリセリドを豊富に含み、乾燥による肌刺激を抑えながらうるおいを守ります。




ホホバ種子油
(エモリエント)

皮脂構成成分によく似たワックスエステルを高含有するオイル。肌なじみが良く、うるおいを保ちます。



オリーブ果実油
(エモリエント)

皮脂とよく似たトリグリセリドを豊富に含み、肌への浸透性※が良く、保湿効果に優れています。※角層まで





カラスムギ穀粒油
(整肌)

抗酸化力の高いトコフェロールやトコトリエノールを豊富に含むオイルです。刺激や乾燥から肌を守ります。



スクワラン
(エモリエント)

皮脂成分スクワレンとよく似たオリーブ由来のスクワランです。肌なじみが良く、保湿効果に優れています。




メドウフォーム油
(エモリエント)

メドウフォームの種からとれるオイル。肌表面でうるおいを守り、つややかな肌を保ちます。




月見草油
(整肌)

γ‐リノレン酸により、肌をすこやかに整えます。




サフラワー油
(エモリエント)

ベニバナの種からとれるオイル。肌の水分をキープしてバリア機能をサポートします。


【12種の天然精油を贅沢にオリジナルブレンド】


ラベンダーをメインにした、リラクゼーションを促すハーバルブーケの香り。
手のひらでオイルをなじませ温めたあと、手のひらを近づけて深呼吸し、香りを楽しんでください。

【12種の天然精油】
ラベンダー油、ローズマリー葉油、オニサルビア油、タチジャコウソウ油、ユーカリ葉油、ダマスクバラ花油、ニオイテンジクアオイ油、パルマローザ油、ローマカミツレ花油、オレンジ油、グレープフルーツ果皮油、ベルガモット果実油


【顔、ボディ、髪、指先などどこにでも、ご自身にあう使い方で。マルチユースの美容オイル】

Herb Science & Technology 【ハーブサイエンス&テクノロジー】
ハーブと聞くと、草花をイメージしがちですが、ニンジンなどの根菜やマメ類、キノコなど広い意味での植物が含まれ、「人の暮らしに役立つ植物」として何世紀も愛され続けています。ナガセ ビューティケァは、特に有用性が高いと言われているローズマリーをはじめ、ハーブに関する研究を数十年前から開始。その研究を発表した論文は世界的にも高い評価を受けています。
ナガセ ビューティケァは、「ハーブサイエンス&テクノロジー」を指針として、美と健康に優れた力を発揮する成分をみつけるために、自然素材を徹底的に研究。その力を高めるためのメカニズムを追求し、有用性の高い成分を高配合することにこだわり続けています。

<この件に関するお問い合わせ先>
株式会社ナガセ ビューティケァ 広報担当 桑田・小谷内
TEL:03-3665-3620 FAX:03-3665-3724 E‐mail:pr@nagase.co.jp
◎ 一般のお客さまのお問い合わせ先は…
ナガセ ビューティケァ お客さま相談室
フリーダイヤル 0120-65-3616 HPアドレス  https://nbc.jp
※「お問い合わせ先」をご掲載いただく際はこちらをご使用ください
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会