医療・医薬・福祉 暮らし

山口県美祢市が産婦人科オンライン/小児科オンラインを導入

株式会社Kids Public
ー厚労省科研費研究での実証を経て採用ー

この度、株式会社Kids Public (東京都千代田区 代表:橋本直也)は山口県美祢市(市長:篠田洋司)からの委託を受け、同社が運営する「産婦人科オンライン」及び「小児科オンライン」を美祢市の住民向けサービスとして2021年4月1日より提供開始しました。今回の導入は2020年度に美祢市において実施された厚労省科研費研究の実証結果をもとに実現しました。「産婦人科オンライン」及び「小児科オンライン」は、スマートフォンから産婦人科医・助産師・小児科医に気軽に相談できる環境を作り、安心して妊娠、出産、子育てができる支援を行います。




■2020年度に厚労省科研費研究を実施
美祢市は全域がへき地認定を受けています。分娩可能医療施設はなく、夜間に小児科を専門とする医師へ受診ができる環境も乏しい状況にあります。この医療へのアクセス格差を是正することを目的とした、住民に対して「産婦人科オンライン」「小児科オンライン」を提供する介入研究が、2020年度の厚労省科研費研究*として実施されました。

■小児科、産婦人科の疑問を解決できている住民が2.1倍に。研究にて実証。
研究の結果、「産婦人科オンライン」「小児科オンライン」を住民へ提供することで、小児科医、産婦人科医、助産師を身近に感じる住民の割合は1.5-1.7倍になり、子どもの病気、子育て、妊娠経過、出産 に関する疑問を十分に解決できていると感じる住民の割合は2.1倍になることが示されました。この研究結果を元に、研究終了後も住民が継続して利用できるよう、正式導入となりました。

■正式導入開始2か月の反響:また利用したい100%
導入後2か月現在、利用後アンケート(回収率61%)の「今後も利用したいか」という問いに対する4段階の回答のうち95%の利用者が「そう思う」、5%が「 どちからといえばそう思う」と回答し、両者の合計が100%でした。

利用者からは、

心配なことを気軽に相談できて、回答も早かったのでとても助かりました。
現役の小児科医から個別に回答をもらえて安心しました。
次の妊婦健診まで日にちがある中で、インターネットでいろいろ調べてどんどん不安になっていました。そんな中、思い切ってこちらで相談してみたら丁寧な回答が返ってきたので、とても安心しました。

といった声が寄せられています。

■山口県美祢市ご担当者様のコメント
美祢市では産婦人科がなく、小児科も夜間や休日対応できる医療機関が限られます。
産婦人科オンライン/小児科オンラインを利用することで、産婦人科医、助産師、小児科医に相談できます。利用されたお母さん方からは、「回答も迅速で心配事を気軽に相談できた」「夜間や休日の対応ができるのでとても助かりました」などの声をいただいています。いつでもどこでも利用できるサービスだと思います。ぜひ、登録をして困ったときには気軽に相談してください。

■Kids Public 代表取締役 小児科医 橋本直也 コメント
EBPM(Evidence-based Policy Making、エビデンスに基づく政策立案)への注目は国内でも高まっています。今回の事例はまさにEBPMの実践といえます。エビデンスに裏付けされた施策として、正式に美祢市の方々へ「産婦人科オンライン」「小児科オンライン」をご紹介できることを大変嬉しく思っております。実証実験への協力から本導入までご対応いただいた美祢市役所の皆様へ心より感謝申し上げます。

■ スマホで相談「産婦人科オンライン」「小児科オンライン」
産婦人科オンライン(https://obstetrics.jp)・小児科オンライン(https://syounika.jp)は、毎日24時間メッセージを送付可能な一問一答形式のサービス「いつでも相談」と、平日の18時~22時の間、10分間の予約制で小児科医・産婦人科医・助産師にメッセージチャット、音声通話、動画通話から相談可能な「夜間相談」からなるオンライン医療相談です。

・妊娠中の食事や服薬について教えて欲しい。
・ 子どもの湿疹が続いている。家でできるケアは?
・ うまく授乳ができず、乳腺炎になってしまった。対応を相談したい。

など、妊娠中のご自身に関する悩みやお腹の赤ちゃんについて、出産のこと、そして産後の心身の悩み、子どもの健康・子育ての悩みまで幅広い相談に専門家が対応します。
※本サービスは遠隔健康医療相談サービスであり、医療行為ではありません。診断や薬の処方はできません。
*本研究は、厚労省科研費研究「へき地における小児科、産婦人科領域の遠隔健康医療相談実証」として山口県立総合医療センターが2020年6月1日-2021年3月31日の期間に実施し、株式会社Kids Publicが「産婦人科オンライン」「小児科オンライン」の提供という形で研究協力しました。
研究開始時プレスリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000068.000019477.html
研究成果発表プレスリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000089.000019477.html

■お問い合わせ先
株式会社Kids Public
所在地:東京都千代田区神田小川町1-8-14 神田新宮嶋ビル4階
TEL:03-4405-9862 E-Mail:contact@syounika.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)