美容・健康 住宅・建築・建設

多目的シェアスペースが地域の縁側的存在に!? 「食」を通じた健康づくりイベントを定期開催します。

株式会社ライフケア・ビジョン
~シニアと地域がWAI WAI する多目的シェアスペース「WAIKI」~

 コロナ禍を経て、自宅での調理、親しい人とテーブルを囲むこと、免疫力向上や健康につながる食材など、「食」を通じて交流や健康づくりを見つめなおす機会が多くなりました。  株式会社ライフケア・ビジョンは、同社が運営するアクティブシニア向けマンションの1階にある多目的シェアスペース「WAIKI」にて、「食」を通じて高齢者と地域が楽しく繋がり合うイベントを6月から定期的に開催していきます。



イベント第一弾は「体の中から健康に!みそだまづくり教室」を6/25.26に開催!

日時:2021年6月25日(金)、26日(土)10:00~12:00
場所:多目的シェアスペースWAIKI〔大阪府吹田市内本町3-25-16〕
参加費:1000円(材料費)
持参物:エプロン・三角巾・お持ち帰り用タッパー
定員:各回6名
協力:株式会社イートハピネス(高齢者向け施設給食会社)


※イベントで作った味噌玉はお持ち帰りいただきますが、ご希望の方はイベント終了後に実食いただけます。
※感染拡大予防の取り組み(検温実施・マスク手袋着用・距離確保)を実施のうえ開催します。


                               
*みそだまとは?
 栄養価の高いたんぱく質などが吸収しやすく健康に良いお味噌を、具材と混ぜて可愛いお団子にしておくことで、手軽に楽しくお味噌汁が飲めるようにするものです。今回は麦みそや、麹みそなど、ちょっと変わり種のお味噌を使用します。


「WAIKI」が目指すものは、シニア向けマンションを拠点とした新たなコミュニティの創造

 当初はこの多目的スペースはシニア向け賃貸マンションの共用部として入居者に開放する予定でしたが、コロナ禍を経て、高齢者や地域住民が閉じこもらずに積極的に参加できる場の必要性や、「食」を通じた健康意識の増加を鑑み、地域住民を交えたワークショップなどにも開放することになりました。
 
 設備としては建物内に厨房設備とバーカウンターがあり、半屋外のテラスにはDIYなどの作業が可能なテーブルスペースがあります。外から活動内容を見ることもでき、かつての縁側のように、住民と地域住民が出会い・語らい・憩いを体感できる場として気軽に利用していただくことで、地域が活性化することを目指しています。
▲シニア向けマンションを拠点に、地域とシニアが気軽に交流し、地域が元気になるような活動を実施予定。




今後の開催予定

今後も「そば打ち教室」や「陶芸教室」、「スマートフォン教室」など、様々なイベントを開催予定です。


関連情報

▼多目的シェアスペース「WAIKI」オープンのプレスリリースはこちらから
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000070402.html
▼シニアアップデートマンションのプレスリリースはこちらから
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000070402.html

会社データ

社名:株式会社ライフケア・ビジョン
代表者:代表取締役 祝嶺 良太
設立:2011年7月
資本金:900万円
所在地:〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1-18-22
従業員数:600名(2020年10月現在)
事業内容:介護保険サービス、有料老人ホーム運営、高齢者向け給食事業、不動産開発等

お問い合わせ先

本リリースに関するお問い合わせは、株式会社ライフケア・ビジョン 担当:頭山・近藤まで
電話:090-6756-3180/06-6160-7088(平日9-18時)
Email:s.touyama@lifecare-vision.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)