出版・アート・カルチャー

免疫力を高める「にごり酢」の効能と日常に取り入れるヒントを大公開!『「にごり酢」だけの免疫生活』発売

株式会社 青春出版社
発酵食の専門家が教える「酢酸菌」の力

株式会社青春出版社(東京都・新宿区)は、『「にごり酢」だけの免疫生活』(前橋健二/著)を7月2日に刊行いたします。免疫機能の整える「酢酸菌」を多く含む「にごり酢」に焦点を当て、その健康効果、効果的な使い方を紹介します。


 


健康効果が高いことで知られ、たびたびブームになってきた「酢」。しかし近年、より一層健康効果が高いと注目されているのが「にごり酢」です。普通の酢とは異なり、透明感がないにごった酢のことをいいますが、この“にごり”の正体である「酢酸菌」に、アレルギーの改善など免疫機能を整える働きがあります。

本書では、そんな酢酸菌を多く含んだ「にごり酢」に特化し、酢酸菌の持つ効能や「にごり酢」を使ったレシピなど、日常生活の中で免疫力をアップさせるヒントを紹介します。


本書の内容

▼注目の酢酸菌がいるのは「にごり酢」だけ
▼酢酸菌には花粉症をやわらげる効果が!
▼心筋梗塞や脳梗塞につながる血栓予防効果も
▼にごり酢を取り入れた「おすすめレシピ」
▼1日大さじ1杯の「飲むお酢」で高血圧改善
▼発酵食品の素晴らしい健康効果


著者プロフィール

前橋健二(まえはし・けんじ)
東京農業大学応用生物科学部醸造科学科教授。日本の調味料研究の第一人者。
1998年、東京農業大学大学院農学研究科博士後期課程単位取得満期退学。
同大学応用生物科学部醸造科学科助手、講師、准教授を経て、2016年より現職。2003年には米国モネル化学感覚研究所にて味覚遺伝子の研究に従事。
発酵における微生物と成分変化、発酵調味料、味の解析や味覚のしくみなど、
「発酵」と「味」について、多方面から科学的アプローチを続けている。


書籍情報

『「にごり酢」だけの免疫生活』
著者:前橋健二
発売日:2021年6月17日
定価:1,100円(税込)
ISBN:978-4-413-21182-6
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)