美容・健康 その他

\CYBERJAPAN DANCERS KARENさんコラボ/夏人気のハイトーンカラーもきれいにキープ!「ムラサキシャンプーNO!MORE!YELLOW!」

株式会社アイケイ
株式会社アイケイ(本社:愛知県名古屋市 代表取締役:長野庄吾)は、ブリーチ後の黄ばみが出てきた髪や、ホワイト系・アッシュ系に染めた髪に、色素を浸透させながらカラーを持続させる「ムラサキシャンプーNO!MORE!YELLOW!」のイメージモデルとしてCYBERJAPAN DANCERSのKARENさんを起用し、店頭販促・SNS等で6月19日以降順次コラボ展開を開始します。



本商品は2020年12月4日(金)に発売を開始した、大容量のヘアカラー用カラーシャンプーです。従来のボトル型の容器ではなくキャップ付きのパウチ型にすることで、そのまま使うだけでなく、好みのシャンプーボトルに詰め替えて、自分好みにカスタマイズが行える点が好評を受け、発売月に初回生産数が完売。

夏に向け髪の毛のメンテナンスを行う人が増える中、夏のイメージにピッタリなCYBERJAPAN DANCERSのKARENさんをイメージモデルとして起用いたしました。

■SNSでの商品発信
KARENさんの公式アカウント内にて、商品の発信を順次実施致します。
・Instagram:cjd_karen(https://www.instagram.com/cjd_karen/
・TikTok  :cjd__karen(https://www.tiktok.com/@cjd__karen?

■店頭販促
展開イメージ



販促物


■KARENさんプロフィール



CYBERJAPAN DANCERS TeamKのメンバー。
スポーツが大好きで、中学・高校と陸上競技部に所属し、大学には陸上推薦入学で元ハードルの選手。運動はもちろん、学ぶ事、食べる事、歌う事などアクティブな事が大好き。
ファッションブランドのモデルや、水着ファッションショーや、「KANSAI COLLECTION」にもモデルとして出演。
テレビ朝日で放送された、スポーツ+エンターテイナー 新番組『スポテイナーJAPAN』に、自慢のマッスルビューティーを生かして出演しています。


■ムラサキシャンプーとは
紫の色素が配合されたカラーシャンプーのことをいいます。色には、補色という互いの色を打ち消す組み合わせがあり、紫色には黄色を抑える効果があるため、黄ばみを抑え、ヘアカラーの色を持続するのにムラサキシャンプーは効果的だとされています。

【商品概要】


商品名 :  ムラサキシャンプー NO!MORE!YELLOW!
内容量 :  500ml
販売金額 :  1980円(税込)
発売日 :  2020年12月4日(金)
販売場所 :  全国のバラエティショップ、ドラックストア、Amazon等
使用方法 :  1.髪を十分に濡らした後、出来るだけ水分をふき取ってください。
2.本品適量を手に取り、よく泡立てながら洗います。
3.髪の状況によって数分放置した後、すすいでください。
※本品はカラーリング後にカラーの色持ちを良くし色あせを防ぐための製品です。使用により、髪色を明るくすることはできません。
※髪質や使用方法によって効果は個人差があります。
※衣類・タオル・洗面台・浴槽・壁など髪以外の場所に付着すると色が落ちにくい場合がありますので、十分に注意して下さい。
※手や指が染まってしまった時はすぐに石けん等で洗い流してください。

【会社概要】
当社は、美しく生きる・健康に生きる・楽しく生きる、の3 軸をテーマに、長年にわたって蓄積されたビッグデータから、化粧品・生活雑貨・食品等の商品開発を行い、企画・製造・販売・物流までを一貫して行う、マーケティングメーカーです。

〇社名   株式会社アイケイ
〇本社   〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅 3-26-8 KDX 名古屋駅前ビル5階
〇東京支社 〒104-0061東京都中央区銀座一丁目7番3号 京橋三菱ビル7階
〇代表  代表取締役社長 COO 長野庄吾
〇資本金  6億20百万円
〇設立   1982 年 5 月 1 日
〇売上高  184 億 83 百万円(2020 年 5 月期)
〇従業員  282名(2020年 5 月期)
〇ホームページ https://www.ai-kei.co.jp/

プレスリリースに関するお問い合わせ先
アイケイ広報担当:花沢
電話:03-5159-5385 携帯:080-9183-7020 
E-mail:a-hanazawa@ai-kei.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)