医療・医薬・福祉

健康支援プログラムを提供するリンケージが新型コロナワクチン職域接種の希望企業を募集開始。医師や看護師の独自ネットワークを活用し、安全で迅速な接種が可能な体制へ

株式会社リンケージ
職域向けにオンライン診療など健康支援プログラムを提供する株式会社リンケージ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:生駒恭明)は、2021年6月18日、東京都と大阪府を中心に、新型コロナワクチン職域接種を希望しても職域接種の対象となりにくい企業を複数社取りまとめた上で実施することを決定いたしました。これは弊社が提供するサービスを通して医師や看護師と構築した独自のネットワークを活用するもので、迅速で安全な接種を可能にします。


リンケージが職域接種に取り組む意義


安心と安全の確保:接種機会の拡大で集団免疫獲得のスピードを加速
経済活動への貢献:早期の事業回復に向けた支援
被害の最小化:感染症の犠牲となる命と経済的被害の拡大を抑止
新興企業への援助:政府が現時点で指定する職域接種の対象外となる企業へワクチン接種のサポート


このような形式での職域接種にご関心をお持ちの企業の方がいらっしゃいましたら、下記URLのフォームよりお気軽にお問い合わせください。
https://form.run/@linkage-inc-1623657828
※なお、すでに問い合わせいただいている企業様から優先的にご案内となるため、対応ができかねる場合がございます


実施の背景
高齢者を中心に新型コロナワクチンの接種が進む中、次のステップとして、職域接種の需要が高まっています。職域接種は、企業や大学等において職域単位でワクチンが接種できるため、地域の負担を軽減し、日本全体の集団免疫獲得のスピードを加速できる手段として注目されています。

しかし、職域接種を行うためには接種場所の確保や医師・看護師のリソースが必要です。また、事業所の人数が1,000人に満たない企業では単独での実施が難しい状況があります。斯様な状況の中、既存顧客から医療サービスを展開する弊社へこうした課題を解決できないかという依頼が数多く寄せられております。

そこで、職域向けにオンライン禁煙プログラムや女性の健康支援サービス「FEMCLE」、7月より提供予定のメンタルヘルスウェルネスサービスなどを展開する弊社が、独自に構築した約200名ほどの医師および医療機関とのネットワークと、社内に勤務する看護師/保健師/薬剤師のリソースを活用し、複数社を取りまとめた職域接種を実施することにいたしました。医療体制としては弊社CMO(Chief Medical Officer)である石澤が院長を務める「ワーカーズクリニック銀座」を中心に本プロジェクトを実施する予定です。

今後の方針
今後は弊社サービスをご利用中の企業様、および職域接種を通じて弊社とお取引開始を希望される企業様からの申込を取りまとめ、一刻も早い新型コロナウイルス感染拡大の収束による安心・安全の確保と、経済回復の一助となるよう、職域接種の取り組みを実施いたします。

そのため、まずは一定の希望企業数・対象人数を把握した上で厚生労働省に申請し、7月中に職域接種を開始予定です。対象者は従業員とその家族となります。

弊社の集団職域接種にご参加いただくことで、独自のネットワークを活用したより迅速な職域接種の実施が期待できます。実施体制構築後は、政府方針に沿った運営体制の確認、医療従事者との連携を十分に確保した上で、早期接種に貢献して参ります。


新型コロナワクチン職域接種概要


開始日:2021年7月中
会場:都内23区内・大阪府内/ご連絡いただいた企業様へ順次ご案内いたします
ワクチンの種類:政府より提供される武田/モデルナ社製ワクチン
対象:導入従業員とその家族18歳以上(ワクチンの性質上)


企業のお問い合わせについて
以上のような形式での職域接種にご関心をお持ちの企業の方は、下記URLのフォームよりお気軽にお問い合わせください。
https://form.run/@linkage-inc-1623657828
※なお、すでに問い合わせいただいている企業様から優先的にご案内となるため、対応ができかねる場合がございます。

株式会社リンケージの会社概要


社名: 株式会社リンケージ
設立: 2011年6月1日
代表者: 代表取締役社長CEO(Chief Executive Officer) 生駒 恭明
役員: 取締役CMO(Chief Medical Officer) 石澤 哲郎(医学博士/司法試験合格者)
取締役CPO(Chief Product Officer) 澤 智明
所在地: 〒104-0061 東京都中央区銀座1-19-14 ホーメスト木箱銀座ビル7階
URL: https://linkage-inc.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)