美容・健康

日本のプロフェッショナルの技を、テクノロジーで再現する「ReFa BEAUTECH」第一弾ヘアドライヤーとヘアアイロンを発売。

株式会社MTG


株式会社MTG(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:松下剛)は、美容ローラーを中心に展開する美容ブランド『ReFa(リファ)』より、新カテゴリー「ReFa BEAUTECH(リファビューテック)」を立ち上げ、初のヘアドライヤー「ReFa BEAUTECH DRYER(リファビューテック ドライヤー)」とヘアアイロン「ReFa BEAUTECH STRAIGHT IRON(リファビューテック ストレートアイロン)」を本日、10月16日より全国のサロン様にて発売開始いたしました。

「ReFa BEAUTECH(リファビューテック)」とは、日本のプロフェッショナルの技を独自のテクノロジーで再現する、『ReFa』の新しい商品カテゴリーです。圧倒的な知見と磨き抜かれたテクニックを持つプロフェッショナルの眼となり、手となることで、美容の時間をより質の高いものへと導いていきます。
第一弾は、ヘアドライヤーとヘアアイロンです。サロン仕上がりのしっとりやわらかい “レア髪”をご自宅でも簡単に作りだすことができます。今後も、「ReFa BEAUTECH」シリーズより、新しい美容のかたちを世の中に送り出していきます。


■商品概要

商品名: ReFa BEAUTECH DRYER(リファビューテック ドライヤー)
価格:33,000円(税抜)/36,300円(税込)
発売日:2019年10月16日
モード:HIGH / LOW / COOL
センシング設定:MOIST / VOLUME UP / OFF
色:ホワイト、ブラック
詳細:http://www.refa.net/item/refa_beautech_dryer/



【商品特長】

プロセンシングとハイドロイオンでしっとりやわらかい “レア髪” をつくる。

1.アンダー60℃を自動調節する「プロセンシング」
美容師のブローテクニックに着目し、温風と冷風を自動で切り替え、髪の温度を約60℃以下に保ちます。熱をコントロールすることで、熱による髪へのダメージを防ぎます。

2.ドライヤーからイオンが発生「ハイドロイオン」
リファビューテック ドライヤーからハイドロイオンが発生します。ドライヤー内部には純度99.9%の高密度炭素とイオナイザーを搭載しています。高密度炭素に専用のヒーターを取り付けることでより温まりやすくなり遠赤外線を放射します。イオナイザーは空気中の分子をイオン化させる働きをもちます。


■商品概要

商品名: ReFa BEAUTECH STRAIGHT IRON
(リファビューテック ストレートアイロン)
価格:18,000円(税抜)/19,800円(税込)
発売日:2019年10月16日
温度設定:140℃ / 160℃ / 180℃ / 200℃ / 220℃
色:ホワイト
詳細:http://www.refa.net/item/refa_beautech_straight_iron/





【商品特長】
カーボンレイヤープレートが水・熱・圧のダメージを抑え、レア髪ストレートをつくる。

1.濡れた髪に使っても水蒸気爆発を起こしにくい
3層の構造で熱の伝わり方をマイルドにし、水蒸気爆発を防ぎ髪を傷つけにくい構造です。

2.低反発コートでやさしく包み込む
プレートの表面に施した低反発コートがやさしく密着。髪をつぶさずに、ストレートヘアがつくれます。

3.美しいストレートヘアをつくる
ベースに高密度炭素を使用。髪にムラなく熱を伝えてうねりを美しく整えます。
※効果は使用環境・髪質により異なります。


▼ReFaブランドサイト
http://www.refa.net/

=======================================

株式会社MTGについて
MTGは、クリエイション・テクノロジー・ブランディング・マーケティングの4つのファクターを融合させ、革新的なブランドを創出する「ブランド開発カンパニー」です。自社開発のみならず、大学との産官学の共同研究や、他企業との共同開発に取り組み、BEAUTY・WELLNESSの領域において事業を展開、お客様に感動を与え続けるJAPANブランドを世界へ発信しています。
代表ブランドとしては、「ReFa」「MDNA SKIN」「SIXPAD」「Kirala」。

MTGコーポレートサイト: https://www.mtg.gr.jp/

=======================================
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会