ホテル・レジャー

女性のきれいをつくる!Panasonic Beautyシリーズでセルフエステ宿泊プラン

株式会社東急ホテルズ


関連URL:https://www.tokyuhotels.co.jp/nagoya-h/stay/plan/76577/index.html

 名古屋東急ホテル(名古屋市中区栄 総支配人:斉藤克弥)では、宿泊プラン「Panasonic Beautyの美容家電でお部屋でセルフエステ 女性限定レディースルーム ご朝食付」を6月23日(水)より販売いたします。

 長引く自粛生活や新しい生活様式によるマスク生活により、ストレスやお肌の悩みを抱えがちな女性の皆様に、安らぎと癒しを追求した人気のお部屋で最新の美容家電製品を楽しみながら、日頃の疲れをリフレッシュしていただけるおひとり様専用の宿泊プランをご用意しました。周囲への感染リスクや時間を気にすることなく、日頃から頑張っている自分自身へのご褒美に、ホテルで素敵なひとときをお過ごしください。

 本プランでは、パナソニック製の上質なマッサージチェアや、天井埋込型ナノイー発生機などうれしい機能を多数揃えたレディースルームにて、美肌とムダ毛の両方にアプローチする「光美容器 光エステ」や、ダブル保湿でもちもちのうるおい肌へ導いてくれる「スチーマー ナノケア」など、パナソニックビューティの美容家電製品を心ゆくまでお試しいただけます。マスク生活で疲れた肌やエアコンによる夏の隠れ乾燥肌のお手入れなど、普段後回しになりがちなご自身のスキンケアタイムを思う存分お楽しみください。




客室でお試しいただける Panasonic Beautyシリーズ一覧



美肌×ムダ毛のお手入れが同時にできる「光美容器 光エステ」
最新モデルはパナソニック史上最高レベルの【ハイパワー照射モード】を搭載しています。
シェービング後のしつこいムダ毛に集中照射!
くすみの原因となる肌の角質もはがれやすくなるので、スベスベな美肌へ導いてくれます。
光美容器 光エステ

温スチームと化粧水ミストのダブル保湿でもちもちのうるおい肌へ「スチーマー ナノケア」
温スチームで水分を含みふっくらした肌に、ミスト化した化粧水がなじみ角質層まですばやく浸透します。
専用化粧水は不要です。普段お使いのお好みの化粧水をご利用ください。
スチーマー ナノケア

触りたくなる、理想の髪へ「ヘアードライヤー ナノケア」
強弱差のあるバランスのよい風で、素早く毛束をほぐして速乾。
キューティクルがはがれると、水分が流出しやすくなり、髪のパサつきやダメージの進行の原因に。
高浸透「ナノイー」が髪に浸透し水分を与え、キューティクルを引き締めて、密着性を高めます。
※ミネラルとは、亜鉛電極から発生されるミネラルマイナスイオンです。
ヘアードライヤー ナノケア



宿泊プラン 「Panasonic Beautyの美容家電でお部屋でセルフエステ女性限定レディースルーム ご朝食付」 概要


期間:通年
客室:レディースルーム
料金:1名様1室 ¥11,600~¥20,600
プラン内容
・1階 オールデイダイニング「モンマルトル」 にて朝食ブッフェ
・お部屋にPanasonic Beautyの美容家電をご用意
◇光美容器 光エステ
◇スチーマー ナノケア
◇ヘアードライヤー ナノケア
※ご利用にあたり
・お部屋に取扱説明書をご用意しております。ご使用方法を守りご利用ください。
・光エステはご使用前に必ず除毛してから光ケアをしてください。ご自宅で使い慣れたシェーバーにて事前に除毛をお願いいたします。
・効果や刺激の感じ方には個人差があります。はじめて使用する部位には、出力レベル1からお試しください。
・ご使用後、アルコールで消毒できるものをお部屋に設置しています。
・除毛をしたい方でホテルの使い捨てのシェーバーでは肌が荒れてしまう方には、貸し出し用でフェリエをご用意しています。
ご予約・お問い合わせ:宿泊予約係 052-251-5922(直通)


 名古屋東急ホテルでは、今後も感染拡大防止対策に努めながら、季節を感じるメニューやフェア、プランをお届けしてまいります。


※表示料金にはサービス料10%・消費税10%が含まれております。
※写真はイメージです。


新型コロナウイルス感染予防対策に関して
名古屋東急ホテルでは、お客様や従業員の安全を最優先に考え、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた取り組みを実施しております。
詳細は下記ページをご覧ください。
<新型コロナウイルス感染予防対策(ガイドライン)についての詳細ページ>
https://www.tokyuhotels.co.jp/nagoya-h/information/63774/index.html
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)