美容・健康

適温蓄冷材を装着した、シャープとデサントの共同開発「コアクーラー」第二弾!専門家も推奨するAVA血管冷却アイテム

シャープ
既存アイテムに加え、アームカバーと睡眠時に使用するフットカバーを新たにラインナップ


デサントジャパン株式会社は、シャープ株式会社と共同開発した「コアクーラー」第二弾を、2021年7月2日(金)に発売します。

デサントは、シャープ独自の「適温蓄冷材」によって手のひらを適温の12℃で冷やすアイテムを2019年に発表。2020年にグローブ型の「コアクーラー」の発売を開始しました。そして2021年夏、「コアクーラー」シリーズの既存ラインナップに加え、UVカット機能を兼ね備えたアームカバー、運動後のクーリングと休息時、睡眠時に使用するフットカバー、および3Dカッティングを採用しフィット感をより高めたフェイスガードが登場します。

<販売場所>
デサント公式通販「DESCENTE STORE オンライン」
https://store.descente.co.jp/feature/des_corecooler/
直営店、スポーツチェーン店や専門店などデサント取り扱い店舗、
https://store.descente.co.jp/descente/shop/
シャープECサイトCOCORO STORE
https://cocorostore.sharp.co.jp/
ロフト(一部店舗で展開)

■「コアクーラー」の詳細は下記リリースをご覧ください。
https://www.descente.co.jp/jp/press_releases/post-44689.html


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)