外食・中食

ブッフェ式の社食サービス、「みんなの食堂」の導入企業が半年で2.5倍に!120円の温かいお惣菜やミニサラダのオプションメニューも販売開始!

日本フードデリバリー株式会社



 タベル株式会社 (本社:東京都渋谷区、代表取締役:石川 聡) が運営する、ブッフェ式の社食サービス「みんなの食堂」は2018年6月からスタートし、2019年2月現在では大手企業などを中心に導入企業が約2.5倍となりました。そしてこの度、多数の導入企業からのご要望の多かった追加メニューを正式なオプションメニューとして販売開始いたしました。温かいお惣菜や定食に合うミニサラダが120円(税別)で追加いただけます。


■120円(税別)のオプションメニュー
・サブメインメニュー
通常のメインに加えてもう一品をプラス。
IHプレートを追加で一台お持ちし、主菜と同様温かい状態でお召し上がりいただけます。
~直近の献立~
・焼き餃子
・スパニッシュオムレツ
・鶏の唐揚げ
・豚肉の香草パン粉焼き
・メンチカツ
・ハニーマスタードチキン
・赤魚の揚げおろし煮
..etc


・ミニサラダ
定食とセットで買われる方向けに小さいサイズのサラダを販売。
内容は現在のサイズのものと同様日替わり。


■導入企業(※一部抜粋)
READYFOR株式会社/サイボウズ株式会社/弁護士ドットコム株式会社/Fringe81株式会社/カドカワ株式社/株式会社TBWA HAKUHODO/株式会社アミューズ/BASE株式会社/ソフトバンクロボティクス株式会社/株式会社ネットプロテクションズ/ウォンテッドリー株式会社/株式会社メタップス/株式会社アイスタイル

■みんなの食堂とは?
みんなの食堂は、手軽に温かく、健康的な食事を初期費用0円で導入できる福利厚生サービスです。管理栄養士が栄養バランスを考慮して日々のメニューを作成する為、社員の皆様の健康・体調管理にも大きく貢献し、1食あたり500円というお手頃価格にてご提供いたします。ご飯やスープはもちろんメインのお料理も温かいブッフェ式でご提供する為、食堂を起点に自然と会話が生まれ、従業員同士のコミュニケーションを活性化します。

■会社概要
会社名 :タベル株式会社
代表者名 :石川 聡
住所 :東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル3号館9F
設立年月日 :2018年7月17日
資本金 :5,000万円
従業員数 :約100名
事業内容 :法人×食に関するサービス
・みんなの食堂の運営 https://shokudou.jp/
・弁当将軍の運営 http://bento-shogun.jp/
webサイト :https://taberu.co.jp/#
企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会