医療・医薬・福祉

新型コロナワクチン職域接種のフルサポートサービスを開始

医療法人社団さくらライフ
法人向けに「新型コロナウィルスワクチン職域接種フルサポートサービス」を開始。1000人未満の中小企業にも対応

関東圏を中心に33拠点で医療施設を運営する医療法人さくらライフグループ(代表:中田賢一郎)は、現在の制度下では単独で職域接種を受けることができない中小企業様や、会場設置のノウハウや手続きが困難な企業様に対し、低廉な価格で新型コロナワクチン職域接種フルサポートサービスを開始します。



さくらライフグループ傘下の練馬さくら病院、常盤平中央病院、春日部さくら病院、吾妻さくら病院、大河内記念病院、及びさくらライフクリニック(錦糸、江戸川、新丸子、さがみ、市川)は、本年2月の医療従事者接種開始以降、積極的に接種業務に携わり、特に高齢者接種が本格化した5月中旬以降の1ヶ月間では、訪問診療で4000回以上のワクチン接種を行い、経験を蓄積してきました。

現在、政府による職域接種の方針が発表されておりますが、1000人以上という制限により、接種を受けられない中小企業様が大勢おられます。我々は、企業規模にかかわらず、公平にワクチン接種の機会が与えられる事が新型コロナウィルス克服に直結すると考えており、中小企業様へのマッチングサービスを提供することでワクチン接種の機会を提供いたします。また、会場設置のノウハウ・医療スタッフの確保・副反応報告やワクチンの保管・事務作業など、企業様が不安に思われる事も経験を活かしフルサポートいたします。

接種にかかる手数料は1人当たり約2千円からと一般的な手数料の半額以下に設定しております。

特に、複数の法人顧客をお持ちの法人様、商工会議所など組合様に於きましては、CSRの見地からも是非ご依頼を頂きたいと思います。もちろん自社、または自社の顧客のみでのサービスを希望される方にも対応しております。

現在、政府方針に沿った運営体制を確認し、サポートサービスを開始できる様に準備をしております。
当サービスは6月18日より受付を開始しております。

■企業の新型コロナワクチン職域接種フルサポートサービス概要
開始日:2021年6月21日以後(申込より3週間後が目安)
ワクチン:政府より配布予定の新型コロナウイルスワクチン(モデルナ社製)
受付:6月18日(金)より

【お客様からのお問い合わせ先】
エリアにより提供サービスが異なりますので、まずは下記フォームからお問い合わせください。
当日、または翌営業日までに折り返しご連絡いたします。
https://forms.gle/jiG5uNyRkjSHiKF89

【会社概要】
会社名:医療法人さくらライフグループ
所在地:東京都墨田区錦糸2-5-11 フナダ錦糸町ビル 3階
代表者:中田賢一郎
設立:平成16年
URL:http://www.sakuralife.org/
事業内容:病院、診療所、介護施設、保育所の運営及び付帯サービス

【本リリースに関するお問い合わせ先】
医療法人さくらライフ本部
ワクチン接種事業 担当 有田
TEL:03-5819-2257
e-mail:pr@slclinic.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)