医療・医薬・福祉 その他

エイブル&パートナーズグループ 従業員およびそのご家族などを対象にした新型コロナウイルスワクチンの職域接種実施について

株式会社エイブル&パートナーズ
株式会社エイブル&パートナーズ(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:佐藤 茂、以下エイブル&パートナーズ)は、職域での新型コロナウイルスワクチン接種を開始する政府の方針を受け、ワクチン接種の加速化を図るため、7月中旬以降職域接種を実施いたします。


エイブル&パートナーズグループは、従業員及びそのご家族、関係者の皆さまの安全を最優先に考え、自社スペースを最大限に活用し、ワクチン接種を希望する方が一人でも多く円滑かつ安心して接種を受けられる体制の構築を進めてきました。
当社では職域接種を実施することで、新型コロナウイルス感染症の早期収束による社会経済活動の回復に貢献してまいります。
今後も、社会の一員である企業としての責務を担い、皆さまの信頼とご期待に沿えるよう努めてまいります。


<実施概要>
1. 日程
   2021年7月中旬以降(予定)

2. 接種会場
   株式会社エイブル&パートナーズグループ 本社(東京都港区)

3. 対象者
   接種を希望するエイブル&パートナーズグループ会社に勤務する従業員およびそのご家族など

<ワクチン接種に関する環境整備>
   接種にかかる時間は勤務時間扱いとし、副反応が出た場合は特別有給休暇を付与します
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)