美容・健康

オーガニックコスメブランド「ネクタローム」&「ナーブルスソープ」 有楽町マルイに登場!

コスメハウス
2019年3月4日(月)~3月17日(日)の期間限定

コスメハウス合同会社(本社:埼玉県さいたま市大宮区 代表:ツェヒナー未來)が国内総代理店として取り扱うモロッコのオーガニックコスメブランド「ネクタローム (NECTAROME) 」およびパレスチナの世界で最も古いオーガニック石鹸ブランド「ナーブルスソープ (NABLUS SOAP) 」が有楽町マルイに登場します。


<場所>
有楽町マルイ
〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-7-1 1階
11:00 - 21:00(日・祝は10:30 - 20:30)


<ブランド紹介>

ネクタローム (NECTAROME)



マラケシュ・モロッコNo.1と評される高品質で新鮮なアルガンオイルで有名なモロッコのマラケシュで1997年に誕生したオーガニックコスメブランド。
1997年に、フランスで植物療法を学んだ薬剤師、ベルカメル兄弟と友人ダハビ・ユセフ氏が「モロッコの伝 統美容法」と「ナチュラルオイル」を世界中の人々に届けたいという想いからはじまり、モロッコの各家庭に代々伝わる伝統的な美容レシピと現代の美容法を融合させたコスメ製品。 また、ネクタロームは、できる限り新鮮な製品を消費者に届けるため、在庫をほとんど持たず、受注してから製造するというこだわりがあり、マンダリン・オリエンタル・マラケシュといったラグジュアリーホテルのスパなどでも愛用されている。ネクタローム社のアルガンオイルは、世界で最も厳格といわれる国際オーガニック認証「エコサート(ECOCERT)」、米国のオーガニック認証「USDA」、化粧品の製造及び品質管理に関する国際規格ISO22716の認証を取得。

<公式ブランドサイト> https://nectaromejapan.com


ナーブルスソープ (NABLUS SOAP)



「ナーブルスソープ」は、1611年創業の世界で最も古いオーガニック石鹸メーカーである『ナーブルス・ソープ・カンパニー社』に伝わる製造法で何世紀にも渡り作られ続けている無添加オーガニック石鹸。
パレスチナ・ナーブルス産の一番搾りヴァージンオリーブオイルをベースに作られている昔からの製法が特徴で、自然の原料で作られているのが人気の秘訣。世界で最も厳格といわれる国際オーガニック認証「エコサート(ECOCERT)」を取得。今年から定番商品としてラインアップに加わった「ダマスクローズ (Damask Rose)」も販売。

<公式ブランドサイト> https://nablus.jp/


<会社概要>
会社名:コスメハウス合同会社
本社:〒330-0804 埼玉県さいたま市大宮区堀の内町3-18 ヨシエビル
代表者:ツェヒナー未來
設立:2017年8月24日
URL:https://kosmehaus.com
企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会