美容・健康 スポーツ・アウトドア

「TOKYOウオーク2019」東大和・小平・東村山 東大和南公園、11月9日9時スタート

産経新聞社
都民の健康づくりとスポーツへの興味、関心を喚起するため、都内5カ所の魅力あふれるエリアをめぐるウオーキング大会「TOKYOウオーク2019」(東京都ほか主催、産経新聞社共催、ライオン特別協賛)。11月9日(土)は、東大和・小平・東村山エリアを歩きます。


今年4回目の大会となる11月9日(土)、「東大和・小平・東村山エリア」のテーマは「西東京 そこにある街道と食の道を歩く」。東大和南公園(東京都東大和市)を発着点に、野火止用水、小平グリーンロード、九道の辻、府中街道、玉川上水を巡るコースです。

公式サイトhttp://www.tokyo-walk.jp/

第3回大会「多摩・日野エリア」の様子(10月5日)
参加費は、大人1500円、中高生・75歳以上1000円(※当日払い)。事前申し込みは、大人1000円、中高生・75歳以上500円になります。事前申し込みの締め切りは、10月21日(月)まで。お問い合わせは、大会事務局(電話03・5256・7855)へ。

第4回大会では、自然を観察しながら歩く「ネイチャーウォーク」コースと、ガイドの説明を聞きながら歩く「ガイドウォーク」も実施します。また今年も、完歩した大会数に応じて、特製ピンバッジをプレゼント。さらに、全5大会完歩された方には、特製金メダルが贈られます。

~ 今後の予定 ~
【第5回】12月7日(土)、板橋・北エリア「古の中山道宿場町 歴史の跡を歩く」
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会