教育・資格・人材 医療・医薬・福祉

エス・エム・エス、新型コロナワクチンの打ち手確保支援へ向け看護師の派遣・単発アルバイト紹介サービス「ナース専科パートナーズ」の提供を開始

株式会社エス・エム・エス
~業界最大級のネットワークを活用し打ち手となる看護師の確保を支援~

株式会社エス・エム・エス(代表取締役社長:後藤夏樹、東証一部、以下「当社」)は、自治体や企業の新型コロナウイルスワクチン接種に関わる看護師人材確保支援へ向け2021年6月14日より、看護師の派遣・単発アルバイト紹介サービス「ナース専科パートナーズ」(URL:https://partners.nurse-senka.jp/partners/)の提供を開始したことをお知らせします。




政府により、新型コロナウイルスのワクチンについて希望者全員への接種を10~11月に完了するという目標が示され、全国の大規模接種センターや企業の職場においてワクチン接種が進んでいます。接種を進める自治体や企業にとって、打ち手となる医療従事者を早期に確保することが重要ですが、その確保に苦慮しているところも少なくありません。

当社は、看護師向け人材紹介「ナース人材バンク」や看護師・看護学生向けコミュニティ「ナース専科」など、看護師向けキャリアサービスを多数提供しており、その規模は業界最大級となっています。現在、サービスを通じて、新型コロナウイルスワクチン接種に関わる業務への就業を希望する看護師が全国から集まってきているほか、ナース人材バンクの会員へ向け当社が実施した緊急アンケートでは、約3,000人の看護師が、「ワクチン接種に関わる業務への就業を希望する」という結果が出ています。さらに、自治体や企業から、打ち手となる看護師の紹介・派遣に関する相談が増えており、既に、ワクチン接種に関連する業務への看護師の紹介などにおいて、数百名の実績が出ています。

このような状況を受け、この度、6月14日より看護師の派遣・単発アルバイト紹介サービス「ナース専科パートナーズ」の提供を開始しました。当社が保有する業界最大級の看護師ネットワークを活用し、自治体や企業のワクチン接種に関わる看護師確保について、看護師の派遣や単発アルバイトの紹介などニーズに合ったサービスの提供を進め、より一層の支援をしていきます。


【「ナース専科パートナーズ」概要】
・提供開始:2021年6月14日
・提供内容:看護師の派遣・単発アルバイト紹介サービス
・対象エリア:全国
・特徴:当社が保有する業界最大級規模の看護師ネットワークを活用した看護師確保の支援

【お問い合わせ先】
こちらのフォームよりお問い合わせください。
・自治体・企業向け:https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfnjTzczWsNf_y-Y-EuCG63bEFV8rIiflevlXAIq_JO7qbnRA/viewform
・求職者(看護師)向け:https://partners.nurse-senka.jp/

【当社の看護師向けキャリアサービスについて】
■ナース人材バンク
看護師・助産師・保健師向け人材紹介サービスです。施設種類や診療科目、働き方など希望条件に合う事業所を専任のキャリアパートナーが紹介。求められる事業者への就業機会提供や最適マッチングで、良いキャリア形成を支援しています。
URL:https://www.nursejinzaibank.com/

■ナース専科
看護師・看護学生向けコミュニティです。悩み相談ができる掲示板や最新の看護・医療ニュース、看護師国家試験対策などのスキル・キャリアアップ情報を提供。看護師・看護学生のキャリア形成をサポートしています。
URL:https://nurse-senka.jp/

【株式会社エス・エム・エスについて】
2003年設立、2011年東証一部上場。「高齢社会に適した情報インフラを構築することで人々の生活の質を向上し、社会に貢献し続ける」ことをミッションに掲げ、高齢社会が直面する課題を解決し、人々のより良い暮らしに貢献することを目指しています。
名称:株式会社エス・エム・エス
所在地:東京都港区芝公園2-11-1住友不動産芝公園タワー
代表者:代表取締役社長 後藤 夏樹
会社設立:2003年4月
資本金:22億8,100万円(2021年3月31日現在)
従業員数:連結3,001人、単体1,949人(2021年3月31日現在)
事業内容:高齢社会に求められる領域を、医療・介護・ヘルスケア・シニアライフと捉え、価値提供先であるエンドユーザ・従事者・事業者をつなぐプラットフォームとしての情報インフラを構築し、40以上のサービスを展開
URL:https://www.bm-sms.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)