外食・中食 食品・飲料

関西の人気店!『うなぎの蒲の穂焼き 牛タン 焼鳥 馬刺し いづも』が池袋に!! 東京では美容強壮を追加して、10月19日池袋西口に開店!

株式会社スパイスワークスホールディングス
今回のテーマは滋養強壮にプラスして美容強壮!!

株式会社スパイスワークスホールディングス(本社:東京都台東区 代表:下遠野亘)は、10月19日、池袋西口に「うなぎの蒲の穂焼き 牛タン 焼鳥 馬刺し いづも」を開店する運びと相成りました。運営は共にメニュー開発した株式会社Big Belly(代表:大林 芳彰氏)が運営を致します。「いづも 池袋」では、「うな串」の文化と今回より投入された比内地鶏のたっぷりコラーゲンとすっぽんスープの美容強壮おでん等々、色々お楽しみいただけます。


遡ること江戸時代。大坂にて鰻の食文化に火をつけ、花開かせたのは、「うなぎ街道」を通じて島根いづもから気の遠くなるような旅道を鰻をせっせと運んだ人々の賜物。
『いづも』は切り開いてくださった道を更に未来へつなげるよう、「大衆鰻料理」を提供し続けます。

『気軽に滋養強壮を!』
今でこそ高価となってしまった『鰻』は、江戸時代では庶民的なB級グルメとして愛されておりました。
古くは縄文時代から食され、大衆に親しまれてきた鰻を現代でも気軽で身近な価格でお楽しみいただけます。







「いづも」では、うなぎのいろいろな部位を串打ちすることにより、長焼きとは違う食べ方ができる上に、他のお店では見たことも食べたこともないメニューをご堪能いただけます。


『現代に伝えたい大衆文化 うな串』食べると感動するひと串をご堪能下さい。


☆是非食べて欲しい!究極の串 ☆ 
 名物!蒲の穂焼焼き    1串380円
筒切りのまま串に刺して焼いた古代からの調理法で提供される『蒲の穂焼き』【門外不出の業】現代の技術を用い、今までにない形である骨抜きでご用意しております。
一口食べると、うなぎの旨み、食感がダイレクトに感じ、骨を気にせず集中して食べられる感動のひと串です!!皮目はパリッと香ばしく、中身は脂が皮により逃げずふっくらジューシーに焼きあがります。 鰻はそういえば、魚であったのだ!と思える鮎を思わせる食感と食べ応え!




本当にヤミツキに!!
やみつき 骨せんべい   390円
「いづも」ならではの調理技術と工夫で一匹丸ごと無駄なく使い、リーズナブルな価格でご用意させて頂いてます。



美容強壮おでん


美容強壮おでん      全盛 950円 / 3種盛 420円
コラーゲンたっぷりに仕上げたスープは比内地鶏をコトコト煮込んだ白湯スープに昆布・鰹出汁、さらにモミジを煮込み、そこにすっぽんの出汁を加えたもの。
コクがあるのにさっぱりしている、お酒と合わせたいしっかり味のおでんが出来ました。
美容も滋養もたっぷり取れます。
特筆すべきなのは、薬味の梅わさび!見事に味変を遂げさせるだけでなく、これだけでもお酒のつまみになって
しまう、絶妙なツマミに!絶妙なツマミに!箸が止まらなくること必至!追加150円でお替りできます!


**** 滋養強壮メニュー *****
    鰻レバームース            490円
    鰻肝油淋鶏~たっぷりパクチーのせ~ 490円 
    鰻のレバニラ     490円      


    牡蠣のかば焼き   1串350円
    桜ユッケ       650円
    生ニラ玉       330円
    すっぽんスープ    450円







合わせるお酒は タブーな梅酒で!色々な梅酒を取り揃えております!
食べ合わせが悪いと言われている『梅とうなぎ』実は味の相性がバッチリ!
梅干しは胃酸の分泌を早め、食欲を促進させる効果があるため食べすぎの戒めとして言われたようです・・。
つまり、うなぎと梅は最高の組み合わせ・・!


***** 店舗情報 *****
店 名:うなぎの蒲の穂焼き 牛タン 焼鳥 馬刺し いづも 池袋
住 所:〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-13-7
TEL:03-5992-8311
営業時間:17:00~24:00
定休日:無休

スパイスワークスホールディングスとは
飲食店を全国に38業態、90店舗、2施設を展開する他、 食の集合業態の内装・施工・業態プロデュース等、実績を年200 件以上持ち、街や建物を活性化しております。食に関わること全てをワンストップでできる数少ない会社です。
飲食部門では、素材特化型の貝殻荘・鮭殻荘・かき殻荘・仕事馬(馬肉専門店)がなどが特徴的です。
「マイナーな食材をメジャーに、メジャーを定番に」「陳腐化した業態の再生・復興」をモットーに、飲食業界で
社会的に意味あることを創出することが、私たちのあるべき姿と思い日々運営しております。
2018年にグループ会社12社を取りまとめホールディングス化。
創 業 :2006 年 5 月
代表取締役社長:下遠野 亘

Big Bellyとは
11年3月、Big Bellyを設立、一号店である「オリエンタルビストロ&ワイン AGALICO(アガリコ)」を池袋西口にオープンさせる。“アジアンビストロ”というジャンルをメジャーに押し上げ、アジア料理をベースに業態を展開し現在グループで25店舗。韓国など海外への出店にも意欲的に取り組むほか、飲食店プロデューサーとして様々な会社へ業態を開発し提供している。
代表取締役社長:大林 芳彰
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会