美容・健康 アパレル・ファッション

梅雨の時期のワキの臭い対策に有効なのは〇〇!医師がすすめるワキ臭対策とは?

エミナルクリニック
安心・安全の医療脱毛【エミナルクリニック】




先日気象庁から全国的に梅雨入りが宣言されました。

「洗濯物は乾かないし、買い物に行くだけでも一苦労する梅雨には本当にうんざり...」

という方は多いと思います。

それだけではありません。
高い湿度と気温の上昇により汗の臭いが気になるという方も多いのではないでしょうか。

「自分の体臭も他人の体臭も気になる...」

通勤電車の中や満員のエレベーターの中といった、人が密集している場所だと一層気になりますよね。
特に身体の部位の中でも”ワキの臭い”は強烈で「どうにかしたい!」と考えている方も多いことでしょう。

では、悩める梅雨から気になり出すワキの臭いに対して皆さんが行っている対策方法とは何なのでしょうか。
また、ワキの臭いが発生する原因とは何なのでしょうか。

そこで今回、医療脱毛専門のエミナルクリニック(旧:HMRクリニック)https://eminal-clinic.jp/)は、全国20代~30代の女性と医師を対象に、「梅雨とワキの臭い」に関する調査を実施しました。


梅雨の時期に臭いが気になる部位は〇〇!

まずは、20代~30代女性に梅雨の時期の体臭に関して伺って行きたいと思います。



「梅雨の時期、特に臭いが気になる部位はどこですか?(複数回答可)」と質問したところ、ワキ(65.7%)と回答した方が最も多く、次いで足の裏(50.7%)』『頭皮(45.9%)』『胸(9.8%)』『背中(7.2%)と続きました。

湿度と気温ともに高くなりだす梅雨の時期は、汗をかきやすい部位の臭いが気になる方が多いようです。


【近距離での会話はキツイ...】臭いが気になるシチュエーションとは?

梅雨の時期に臭いが気になる部位について分かりましたが、その臭いが気になる瞬間もあることでしょう。
では、どのような場面で臭いが気になるのでしょうか。


「どのような時に自分(他人)の体臭が気になりますか?(複数回答可)」と質問したところ、至近距離で話しているとき(58.3%)と回答した方が最も多く、次いで人とすれ違う時(38.3%)』『電車の中(37.9%)と続きました。

湿度が高いと臭いの分子も溜まりやすくなります。
相手との距離が近かったり密室空間だったりと臭いがより分かりやすくなってしまうので体臭が気になってしまうのかもしれません。

そんな、気になる臭いの対策はどれくらい行っているのでしょうか。


ワキの臭い対策はしている?対策方法が判明...!

臭いが気になる部位として回答率が最も多かったワキの臭い対策について伺っていきます。



「ワキの臭い対策はしていますか?」と質問したところ、半数以上の方が毎日している(26.4%)』『たまにしている(28.7%)と回答しました。

ワキは臭いの元になる汗と菌が溜まりやすい条件が整っていることから、より重点的に臭い対策を行う方が多いのかもしれません。
具体的にはどのような臭い対策をしているのでしょうか。


「具体的にどのような方法で臭い対策をしていますか?」と質問したところ、制汗スプレー(39.1%)と回答した方が最も多く、次いでクリームなどの専用アイテムを使用する(36.6%)』『制汗シート(19.6%)と続きました。

ワキには2種類の汗腺があり、どちらから出る汗も菌の分解によって臭いを発するため、臭い対策としては制汗を意識して行っているようです。
では、現状でのワキの臭い対策は充分に行われているのでしょうか。

「その対策に満足していますか?」と質問したところ、4割以上の方がいいえ(43.5%)と回答しました。

制汗アイテムやクリームでの対策では、根本的な臭い対策になっていないことから満足できていないのかもしれません。


【医師が回答!】ワキの臭いの原因が明らかに!

ここまでの調査で、20代~30代女性のワキの臭いについて半数以上の方が臭い対策を行っていますが、その中で今の対策に満足できていない方は4割以上いることが分かりました。

ここからは、医師の方にワキの臭い対策について伺ってみましょう。


「梅雨の時期は特にワキの臭いに気を付ける必要があると思いますか?」と質問したところ、約9割の方が気を付ける必要がある(89.1%)と回答しました。

やはり、医師の目線からもワキの臭い対策は行った方が良いと考えられているようです。
それでは、気になるワキの臭いの原因についても伺っていきたいと思います。

「ワキの臭いの原因は何だと思いますか?(複数回答可)」と質問したところ、汗で蒸れること(59.9%)と回答した方が最も多く、次いで湿度による菌の繁殖(47.9%)』『皮膚に存在する菌と汗が混ざること(35.9%)』『毛根からの菌の増殖(35.7%)』『ストレス(34.7%)』『食習慣の乱れ(18.5%)と続きました。

梅雨のワキ臭の原因は汗と菌という回答が多く挙がってきました。
特に梅雨の湿度の高さも合わさってワキの臭いが強くなるのかもしれません。


【脱毛が有効!?】ワキの臭い対策とは...?

梅雨の時期にワキの臭い対策は重要であるということは分かりましたが、梅雨が明けると本格的に暑くなり、汗もかきやすく、ますます臭いの気になる季節となります。

そこで、夏に向けて取り入れるべき対策はあるのでしょうか。
医師の方に、夏本番前の対策について聞いてみました。

夏本番を迎える前に取り入れるべき対策は?
・脱毛、医療クリニックの受診(20代/北海道)
・医療機関へ診てもらい、クリームなどの薬を支給してもらう(30代/東京都)
・脱毛(40代/神奈川県)
・アポクリン腺の除去(50代/千葉県)

などの回答が寄せられました。
脱毛や医療機関で専門的に診てもらうことで、効果的な臭い対策を行った方が良いということなのでしょうか。

先程のワキの臭い対策では制汗をされている方が多く見受けられましたが、脱毛はどうなのでしょうか。


「梅雨のワキの臭い対策で”脱毛”は効果的だと思いますか?」と質問したところ、7割以上の方が効果的だと思う(33.6%)』『どちらかといえば効果的だと思う(40.7%)と回答しました。

ワキの毛を処理されている方は多いと思いますが、処理する過程で汗腺が傷ついて雑菌が増えたり、毛根から菌が増えて臭いのもとになったりすることから、脱毛は効果的だと思われているようです。

脱毛することで具体的に、どのような臭い対策効果があるのでしょうか。

脱毛が効果的だという具体的な理由とは?
制汗剤の効果が得やすくなる(20代/広島県)
・脇が蒸れやすくなるのを抑えるため(20代/北海道)
・脱毛してると、湿気から蒸れて匂いがしなくなるため(30代/京都府)
・カビ、細菌の増殖を抑制できる(50代/東京都)

といった回答が得られました。
脱毛することで臭いの元となる汗、菌を抑える効果が期待されているようです。


【まとめ】梅雨のワキ臭対策には”脱毛”が有効的!

梅雨の時期のワキの臭い対策について、20代~30代女性の臭い対策は制汗を意識したアイテムを使用している方が多く、その中でも4割以上の方は現状の対策では不十分だと感じているということが判明しました。

また、医師が考えるワキの臭い対策は脱毛が有効的であるということも判明しました。

ワキの臭いの原因は皮膚にいる常在菌が皮脂、汗を食べて増殖する過程で排出される臭いと言われています。
そこで、脱毛をすることで通気性がよくなり汗で蒸れるのを防ぎ、菌の繁殖を抑えることができるようです。

梅雨の時期から夏に向けて、ワキの臭い対策が気になる方は、今回の調査を参考にしてみてはいかがでしょうか。


夏に向けてのムダ毛処理はエミナルクリニックがおすすめ!




エミナルクリニック(旧:HMRクリニック)https://eminal-clinic.jp/)は、
「医療脱毛の効果は高いけど高額で手が出ない」
「医療脱毛は、痛くて無理」
「長く通い続けるのは嫌」
というお悩みの声を受け、“低価格で痛くなく、少しでも早く満足いく結果のでる医療脱毛を提供したい”という思いで運営しています。

お客様のムダ毛の悩みを解決し、女性らしく、きれいになりたいという気持ちに
最大限に対応したい、叶えたいという思いで、医師、スタッフが取り組んでいますので、
どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。

※エミナルクリニックは女性専用となります。ご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

初めての医療脱毛は不安…という方はお気軽にスタッフにご相談ください。


■エミナルクリニック(医療法人社団 HMR):https://eminal-clinic.jp/
■TEL:0120-133-786

調査概要:「梅雨とワキの臭い」に関する調査
【調査期間】2021年6月7日(月)~2021年6月9日(水)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】 1,025人
【調査対象】全国20代~30代の女性と医師
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)