医療・医薬・福祉 ネットサービス・アプリ

在宅医療に特化したヘルスケアスタートアップのUMed(ユーメッド)がCoral Capitalからプレシードで5,000万円調達

株式会社UMed
東大出身医師× PE・コンサル出身Biz × GAFAMエンジニアが共同創業

在宅医療を軸としたヘルスケア関連サービスの開発・運営をする株式会社UMed(本社: 東京中央区 代表取締役医師: 牧 賢郎 )は2021年6月に、国内大手シードVCであるCoral Capitalより、プレシード投資として、総額5,000万円の資金調達を実施したことをお知らせ致します。



【医師 × コンサル × エンジニアによる共同創業】
医療従事者 / ユーザー双方の視点を取り入れた、医療をより身近にするサービスを開発

当社は「ユーザー目線の医療を創る」をビジョンとし、在宅医療を軸として徹底的にユーザー目線に立った医療サービスを提供するべく、開発を進めてまいります。

COVID-19の蔓延による国内医療体制の混乱にも見られるとおり、既存の医療システムは激動する社会に適応しきれていないのが現状です。

改善余地がある一方、医療業界は「人の命を扱う」特殊な領域のため、従来のスタートアップやベンチャー企業が安易に取り組むことができるエリアではないことも課題でした。

しかし当社UMedでは、現場経験を持つ医師である牧を筆頭に、あらゆる業界でのテクノロジー導入の経験が豊富なエンジニア、現場オペレーションや事業戦略を担う外資コンサル出身者が共同でサービス開発を進めているため、提供するサービスの安全性・品質を担保した上で、ユーザー目線に徹底的に立ったサービス作りの両立が実現出来ると考えております。

具体的な事業内容に関しては事業戦略上、非公開にしておりますが、折を見て随時、発表させて頂きます。


【出資者からのコメント】


<Coral Capital>
在宅療養への移行は、日本の医療の持続可能性の観点でも、患者の利便性においても、非常に重要なテーマです。しかし、患者やその家族、また提供者である医療従事者においても不都合が多く残っています。

私達はこの課題に取り組む優秀なチームをずっと探してまいりました。

牧さん、李さん、カカールさんという優秀なチームに出会い、投資できることを非常に嬉しく思います。(Coral Capital一同)




【創業メンバー紹介】

牧 賢郎 | Kenro Maki
代表取締役医師


<略歴>
日本赤十字社医療センター 出身
東京大学医学部医学科 卒業


東京大学医学部を卒業後、日本赤十字社医療センターにて救急科に所属し、専門医を取得。救急医療に携わる一方、夜間救急業務のシステム改善、ドクターカー事業の立ち上げにも参画し、地域のプライマリ・ケア医療に貢献。

テクノロジーの活用を通じて、安全・高品質かつ顧客目線に立った医療の提供を目指し、UMedを共同創業。

公開中note:「なぜ勤務医をやめて創業することにしたのか」
https://note.com/umed/n/nbd228043dc41



李 龍珠 | Ryushu Li
代表取締役CEO

<略歴>
株式会社YCP Solidiance(旧ヤマトキャピタルパートナーズ)出身
早稲田大学商学部 卒業


新卒第一号としてYCPに入社し、プリンシパル投資/戦略コンサルティング事業に従事。投資事業では主に、飲食領域における投資検討・実行を行い、投資先企業の取締役として、ハンズオンでバリューアップ業務にも携わる。

戦略コンサルティング事業では、ITベンチャーから大手メーカーまで、幅広い業界において、中期経営計画策定や実行支援など多数プロジェクトを経験。

公開中note:「理想的な社会の実装」
https://note.com/umed/n/nb1a8bd34b38c



カカール 明良 | Akira Kakkar
取締役CTO

<略歴>
日本マイクロソフト株式会社 / アマゾンジャパン合同会社 出身
トロント大学コンピューターサイエンス学部 卒業


カナダのトロント大学を卒業後、日本へ帰国し、アマゾンジャパンに入社。国内における商品レコメンドシステムなどの開発に携わる。

日本マイクロソフトでは、アジア・オーストラリアにおけるビッグデータ・機械学習関連のプロジェクトに従事。製造業・ヘルスケア業界において、テクノロジーを用いた新規事業開発や、業務効率化に知見を持つ。

【会社概要】
社名: 株式会社UMed(ユーメッド)| UMed Inc.
本社: 東京都中央区
設立: 2020年
代表: 代表取締役医師 牧 賢朗 / 代表取締役CEO 李 龍珠
事業内容: ヘルスケアサービスの開発・運営
会社HP: https://umed.jp/
note公開中:https://note.com/umed
お問い合わせ先: info@umed.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)