医療・医薬・福祉 広告・マーケティング

注目の若手女優・吉田美月喜さんを起用したアキュビュー(R) 新CM 3月16日(土) 全国放映開始

ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 ビジョンケア カンパニー
スキマスイッチ・書き下ろし楽曲「青春」をキャンペーンソングに採用

クリアな視界で、自分らしく生きる人々を応援するコンタクトレンズブランド「アキュビュー(R)」を提供するジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 ビジョンケア カンパニー(本社:東京都千代田区 代表取締役プレジデント:海老原 育子)は、新CM「はじめてのグループ」篇を、2019年3月16日(土)から全国にて放映します。


新CM「はじめてのグループ」篇は、今注目の新人女優・吉田美月喜さんを起用し、アキュビュー(R)をつけることで学校生活の見え方が変わること、そしてより学生生活を楽しく前向きに過ごせるようになること、を描いています。吉田美月喜さんが演じるのは、この春に進学した高校一年生。通学路で新しいクラスメートに声を掛けられても視力が悪いために誰だかわからず、挨拶を返すことができません。そんな新しい学校生活の「あるある」を題材に、アキュビュー(R)のクリアな視界を手に入れることで変わっていく様子を描いています。



キャンペーンソングには、昨年に引き続きスキマスイッチによる書き下ろし楽曲「青春」※を採用します。
「青春」は青春時代の切なく甘酸っぱいラブソング。青春真っただ中のティーンの背中を押し、青春を懐かしく思う大人には当時の淡い恋を思い起こさせる楽曲です。昨年(2018年)デビュー15周年を経たスキマスイッチが描いた“青春”。
※読み:せいしゅん

3月16日(土)のテレビ放映開始に先立ち、3月1日(金)からWEB・SNSにて本CMを公開します。WEB・SNSでは、CMの「はじめてのグループ」篇以外にもWEB限定の動画も配信予定です。

なお、5月には女優・戸田恵梨香さんを起用したCMの公開も予定しています。

<CM概要>
■TVCM
タイトル:「はじめてのグループ」篇 15秒
放映開始:2019年3月16日(土)
放映エリア:全国にて



■WEB・SNS
タイトル:「はじめてのグループ」篇 、他WEB限定動画配信予定
公開開始:2019年3月1日(金)
URL:https://acuvuevision.jp/begin-cp

<楽曲提供アーティスト>
スキマスイッチ
大橋卓弥(おおはし たくや)、常田真太郎(ときた しんたろう)のソングライター2人からなるユニット。2003年「view」でデビュー。大橋の温かく包み込むような独特の歌声、それを支える常田の卓越したサウンドクリエイトで「奏(かなで)」「全力少年」 など、ヒット曲を次々と生み出す。2013年7月9日にはデビュー満10周年を迎え、8月21日に初のオールタイム・ベストアルバム「POPMAN’S WORLD~All Time Best 2003-2013~」をリリース。

2018年3月14日には待望の7thアルバム「新空間アルゴリズム」を発売し、全国ツアー「 SUKIMASWITCH TOUR 2018 “ALGOrhythm” 」 で全国27箇所34公演を回る。2018年7月9日にはデビュー満15周年を迎え、11月10日、11日には初の単独公演、横浜アリーナ2days公演「SUKIMASWITCH 15th Anniversary Special at YOKOHAMA ARENA ~Reversible~」を開催し、15周年公演を大盛況のうちに終了した。また、同年9月に発売したスキマスイッチ初のセレクションアルバム「スキマノハナタバ ~Love Song Selection~」が「第60回 輝く!日本レコード大賞」企画賞を受賞。2019年3月よりカバーライブ「SUKIMASWITCH THE PLAYLIST vol.2」を全国5都市7箇所で開催することが決定している。
昨年の「未来花(ミライカ)」に引き続き、2年連続の楽曲タイアップ。

***********************
■スキマスイッチコメント
まずは、今回また楽曲依頼を頂けたことがとても嬉しかったです。やっぱり作り手としては前回を越えたいという思いがついて回りますが、楽曲の雰囲気、歌詞なんかもまた全然違った角度からアプローチ出来たんじゃないかと、自分ではとても気に入っています。
CMでコラボレーションした時にどんな風に聴こえるか、とても楽しみです。
大橋卓弥

僕らの7thアルバム「新空間アルゴリズム」後の新曲として、CM曲ではないものでの楽曲の方向性を二人でアーダコーダと話してる中で、光栄なことに去年に引き続きアキュビュー(R) さんからのタイアップをいただきました。ずっと描き続けている、“今現在の等身大としての自分たち”ではない歌詞世界の方向もそろそろあるのかな、と思っていたところでもあり、新たなチャレンジとしてこんな楽曲を描かせていただきました。二人でこっぱずかしい昔話なんかもしながら作ったこのムズムズした青い世界観、楽しんでもらえたら嬉しいです。
常田真太郎
***********************

<CMストーリー>
この春、高校に進学した一人の女の子(吉田美月喜さん)。
新しい学校生活で期待に胸を膨らませる彼女ですが、視力が悪いため通学路で新しいクラスメートから声を掛けられても誰だかわからず、挨拶を返すことができません。
新しい友達をつくりたいのに、もっと楽しく過ごしたいのに、よく見えないって損・・・。
そんな彼女が、ある日アキュビュー(R) と出会い、コンタクトデビューします。
彼女が手に入れたのは、これまでとは違うクリアな視界。
翌朝、通学路でクラスメートを見つけた彼女は元気いっぱいで「おはよ!」と声を掛けます。
見るものすべてが新しい、高校生活が始まります。

<出演者プロフィール>
吉田 美月喜さん

生年月日: 2003年3月10日
出身地: 東京都

2017年から芸能活動を開始。
2018年、デビュー間もないながら、かんぽ生命保険企業広告『人生は、夢だらけ。』シリーズ新CM「夢のフライト」篇のメインキャラクターに抜擢され、注目を集める。
2019年はMVのヒロイン出演や主演を務めたフジテレビ系ドラマ「僕たちは泳がない」の放送を控えるなど、注目の若手女優。
特技はテニス、水泳、バスケットボールなど。

***********************
■吉田さんコメント
出演が決まった時は驚きましたが、とても嬉しかったです!
私は普段からコンタクトレンズを使っています。なので今回、その魅力を最大限に表現できればと思いながら、 “自分に自信があまりなかったけれど、アキュビュー(R) に出会うことで前向きになれる女の子” を演じさせていただきました。

撮影がはじまるまでとても緊張していたのですが、監督をはじめスタッフ、キャストのみなさんに支えていただき、楽しんで撮影することができました。

学校生活は色々と大変なこともあると思いますが、ぜひアキュビュー(R) のコンタクトレンズをつけて、私が演じた主人公のように前向きに学校生活を楽しんでください!私も楽しみたいと思います!
***********************

<ストーリーボード>
1
NA アキュビュー(R)
友達 「おはよー!」


2
オフナレ
その笑顔が見えないから、


3
オフナレ
私笑えてない。


4
オフナレ
よく見えないって損・・・


5
吉田さん 「アキュビューかぁ。」


6


7
オフナレ
あ、笑えてる。


8
吉田さん 「おはよ!」


9
オフナレ
よく見える、私でいく。


10
オフナレ
アキュビュー(R)


11


<スタッフリスト>
■ 広告主:ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 ビジョンケア カンパニー
■ 広告代理店:株式会社 モメンタム ジャパン
■ 制作会社:株式会社 ナカハタ、株式会社 東北新社
■ 演出:呉 美保

<ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 ビジョンケア カンパニーについて>
ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 ビジョンケア カンパニーは、1991年に世界初の使い捨てコンタクトレンズ「アキュビュー(R)」を日本に導入して以来、常に使い捨てコンタクトレンズ市場をリードし続けてきました。これからも、全ての人が毎日を健康に明るくクリアな視界で過ごせるよう、人々のクオリティ・オブ・ビジョン(QOV)の向上を目指して、貢献し続けたいと願っています。

<コンタクトレンズ「アキュビュー(R)」について>
「アキュビュー(R)」は、目の健康を一番に考え、「汚れが蓄積する前に新しいレンズに交換することが、もっとも衛生的なコンタクトレンズの使い方」という発想でつくられたコンタクトレンズです。現在日本国内では、近視・遠視・乱視・⽼視などの様々な視力補正ニーズに対応する13種類の多彩な製品をラインナップしています。

※(R)登録商標
企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会