その他 医療・医薬・福祉

神戸市、新型コロナワクチン接種の一般予約開始日の前倒しを決定!優先予約対象も拡大を実施

神戸市
神戸市では、新型コロナワクチンの接種券を6月11日(金)以降、市民全員に順次発送し、当初の予定どおり本日24日(木)に発送が完了しています。現在、予約対象となっている方への接種も順調に進んでいることから、今後、広く一般の方への接種を迅速に行っていくため、一般予約の開始日を前倒し(最大5日)します。また、感染対策の強化を図るため、一定の職種について優先予約を受け付けているところですが、さらに対象を拡大することとなりましたのでお知らせします。



1.一般予約開始日の前倒し
59~50歳:7月5日 (月曜)→【変更なし】
49~40歳:7月10日(土曜)→【変更後】7月8日 (木曜)※2日前倒し
39~30歳:7月15日(木曜)→【変更後】7月12日(月曜)※3日前倒し
29~16歳:7月20日(火曜)→【変更後】7月15日(木曜)※5日前倒し
(参考)12~15歳については、7月21日(水曜)に接種券を発送、同日予約受付開始の予定。

2.優先予約の対象拡大
(1)対象者マスクなどの感染防護対策が難しい方と直接、接する業務に従事している方
 1)小・中学校、高等学校・高等専門学校の教職員、青少年育成センター等の職員
 2)児童館・学童保育施設等の職員、母子保健事業の従事者
 3)高齢者の介護相談窓口(地域包括支援センター「あんしんすこやかセンター」)で勤務する職員、要介護認定調査員
 4)障害者地域生活支援拠点及び障害者相談支援センター、障害者の就労支援窓口(しごとサポート)、発達障害者相談窓口で勤務する職員、障害認定区分調査員
5)理容所・美容所に勤務する理容師又は美容師

(2)優先予約の受付開始日:7月5日(月)
7月8日(木)より50歳未満の方の一般予約を順次受け付けますので、上記の対象となる方は、ぜひ優先予約をご利用ください。(※7月8日以降も予約は可能です。)

(3)予約方法
 1)神戸市民の方
 届いた接種券をご用意いただき、同封している「新型コロナワクチン接種のお知らせ」に記載したQRコードを読み取っていただくか、神戸市ホームページのリンクから「優先接種予約受付(新型コロナワクチン)」のページにアクセスしていただき、該当する項目(チェックボックス)を選択して予約してください。
 2)市外在住者の方
 お住まいの市町村から届いた接種券をご用意していただき、神戸市の新型コロナワクチン接種コールセンター【市外在住者専用】(078-277-3329)にお電話していただき、予約してください。
 <平日:8時30分から20時00分まで>
 <土日祝:8時30分から17時30分まで>

(4)接種当日に必要なもの
接種会場で職員証や資格免許証等、証明の提示が必要です。

(5)接種場所について
比較的、予約の取りやすい大規模接種会場をご利用ください。


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)