美容・健康

スーパーフードを意識的に摂取している400人にアンケート調査を行いました!

サプリポート
2021年6月、サプリメントの情報サイト「サプリポート」を運営する株式会社サプリポートは、株式会社スタルジーと共同でスーパーフードを意識して摂取している400人にアンケートを実施しました。本アンケートでは、選択回答形式と自由回答形式でスーパーフード商品の実態に関して詳しくうかがいました。




【本アンケートの目的】
スーパーフードというカテゴリの食材は、ここ何年かで世界中から多くの注目を集め始めました。コロナウイルスの蔓延によってステイホームが推奨される中、人々の健康志向が強まったことでスーパーフードへの注目はますます高まっています。様々な効果が期待されるスーパーフードを消費者がどのように摂取しているのか明らかにするため、本アンケートを実施いたしました。

【調査概要】

調査時期:2021年6月
調査方法:インターネット調査
調査地域:全国
本アンケート対象者:スーパーフードを意識的に摂取している全国の男女400人


【亜鉛に関するアンケート 質問項目】

あなたの年齢を教えてください
スーパーフードを摂取したいと思ったきっかけを教えてください
スーパーフードに期待する効果をすべて教えてください
どのタイミングでスーパーフードを摂取することが多いですか?
どのような場所でスーパーフードを摂取することが多いですか?
どのくらいの頻度でスーパーフードを意識して摂取していますか?
どのような種類・形状で摂取することが多いですか?
スーパーフードの摂取による効果を実感しているか教えてください
最も実感している効果を教えてください
スーパーフードに関連する商品にかける1ヶ月あたりの金額を教えてください
普段から摂取しているスーパーフードの種類を具体的に教えてください
どの種類・形状のスーパーフードを最も摂取したいと思いますか?


【スーパーフードに関するアンケート 回答結果】
アンケート全体回答者属性(有効回答数:400)



20代以下:77名(19.3%)、30代:173名(43.3%)、40代:96名(24.0%)、50代以上:54名(13.5%)


スーパーフードを意識して摂取したいと思ったきっかけを教えて下さい(有効回答数:400)



「店頭で見つけた」「ネット記事や広告で見た」が圧倒的に多い
「テレビ番組・CMで見た」「新聞・雑誌で見た」といった声も多いことから、メディアを通じてスーパーフードを摂取したいと思ったことがうかがえる



スーパーフードに期待する効果をすべて教えてください(有効回答数:400)




72.3%もの消費者が「美容効果」を期待している
「日頃の健康管理のサポート」も半分以上の人が期待している効果である



どのタイミングでスーパーフードを摂取することが多いですか?(有効回答数:400)



「朝」「晩」と答えた消費者がそれぞれ100名を超える結果となった
「おやつ」として摂取する消費者も多い



どのような場所でスーパーフードを摂取することが多いですか?(有効回答数:400)




「自炊」という答えが97.1%と圧倒的であった
「どのタイミングでスーパーフードを摂取することが多いですか?」という質問を考慮すると、朝晩に自炊でスーパーフードを摂取する人が大多数であることがわかる



どのくらいの頻度でスーパーフードを意識して摂取していますか?(有効回答数:400)




「毎日」「2日に1回」と、頻繁にスーパーフードを摂取している消費者が半数以上となった



どのような種類・形状で摂取することが多いですか?(有効回答数:400)




「穀物」のスーパーフードを摂取している消費者が52.2%と半数以上であった
「穀物」の次に「種」「オイル」が多い結果となった



スーパーフードの摂取による効果を実感しているか教えてください(有効回答数:400)




67.1%の消費者が一定の効果を実感していることから、スーパーフードの摂取は効果の実感を得やすいことがわかった



最も実感している効果を教えてください(有効回答数:400)



期待する効果では「美容効果」が最も多い回答となったが、実際にスーパーフードから実感している効果は「日頃の健康管理のサポート」となった



スーパーフードに関連する商品にかける1ヶ月あたりの金額を教えて下さい(有効回答数:400)



1ヶ月あたり3,000円未満という回答が合計で81.1%と多く見受けられた
「わからない」という回答が少ないことから、消費者はスーパーフードにかける金額を気にしている傾向があることがわかる



どのような種類・形状のスーパーフードを最も摂取したいと思いますか?(有効回答数:400)



最も回答が多かったのは「穀物」であり、その次に「フレッシュ(生)」「液体・ピューレ」であった
消費者は加工されていない状態のスーパーフードを摂取したいと思う傾向があることがうかがえる



普段から摂取しているスーパーフードの具体的な種類


普段から摂取しているスーパーフードの種類として、納豆、ブロッコリースプラウト、キヌアなどの名前が多く挙がった



スーパーフードについてのより具体的な記述回答など、このアンケートの詳細を知りたい方は以下の記事をご覧ください。
なお、アンケート結果を引用する場合は以下の記事へのリンクを張ってください。
https://stalgie.co.jp/suppleport/superfood-survey/

納豆サプリメント、ブロッコリースプラウトやサプリメントに関しては以下の記事で詳しく解説しております。
https://stalgie.co.jp/suppleport/natto-supplement/
https://stalgie.co.jp/suppleport/broccoli-sprout-supplement/

■サプリポート
https://stalgie.co.jp/suppleport/

■株式会社サプリポート 会社情報
https://suppleport.com

■株式会社スタルジー 会社情報
https://stalgie.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)