美容・健康

コロナ禍で最も売れたまつ毛美容液 スカルプDは今年も売上シェアNo.1※1を獲得

アンファー株式会社
2013年から8年連続No.1

アンファー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:叶屋宏一 以下「アンファー」)が販売する「スカルプDのまつ毛美容液」は、株式会社富士経済が発表しているトリートメントマスカラ市場において、8年連続シェアNo.1※1を獲得しました。さらに、スカルプDのまつ毛美容液※2は累計売上本数776万本を突破。コロナ禍であった2020年1月~12月にかけて、最も売れたまつ毛美容液となりました。 ※1 富士経済「化粧品マーケティング要覧2014~2021 No.3」トリートメントマスカラ メーカーシェア(2013年~2020年実績) ※2 スカルプD ボーテ ピュアフリーアイラッシュセラム及びピュアフリーアイラッシュセラム プレミアム



アンファーは「スカルプD」で培った毛髪研究の知見から、まつ毛にも着目し、5年の歳月をかけてまつ毛美容液を開発いたしました。2012年2月に発売した「スカルプDのまつ毛美容液」は2013年から今年で8年連続売上シェアNo.1※1を獲得いたしました。渡辺直美さんをブランドのメインキャラクターに迎えて、約8年間「まつ毛をケア」するという習慣を提案し続け、まつ毛美容液は目元ケアの必須アイテムとなりました。



2020年度はボケモンデザインの発売、コロナ禍でも売上は120%に


スカルプDのまつ毛美容液シリーズは、現在はまつ毛美容液だけでなく、マスカラ・アイライナー・眉毛美容液など、悩みや用途に合わせた商品も展開しております。2020年4月1日~2021年3月31日までの1年間では、昨対比120%の売上高となりました。マスク生活で目元ケアを始める人が増加したと想定しています。
また、2020年8月には数量限定で「スカルプDのまつ毛美容液ポケモンデザイン」を発売しました※3。ピカチュウの愛らしいルックスがパッケージに反映され、SNSでは大きな反響がありました。
※3 「スカルプDのまつ毛美容液ポケモンデザイン」は完売し、販売終了しています。

今後も、スカルプDのまつ毛美容液シリーズは様々な商品やサービスを通して、女性の笑顔を輝かせられるよう研究開発に努めて参ります。



8年連続シェアNo.1 記念キャンペーンを実施


まつ毛美容液市場8年連続シェアNo.1を記念し、6月29日(火)よりinstagramでプレゼントキャンペーンを実施いたします。フォロー&イイネで10名様に「スカルプDのまつ毛美容液」をプレゼントします。
詳しくはこちら: https://www.instagram.com/scalpd_eye/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)