食品・飲料 美容・健康

【夏季限定】旬の果実をふんだんに使用した本格スムージーキットを7月1日より全国へ発送開始!

株式会社フードサプライ
人気料理研究家コウケンテツ氏監修の新作スムージーは『アジアを旅するスムージ』

全国にこだわり野菜・果物を届ける、外食納入を中心とした青果納入大手の株式会社フードサプライとデリカフーズホールディングス株式会社が手掛ける、株式会社青果日和研究所(本社:東京都足立区 代表取締役:竹川 敦史)は、無添加・保存料不使用である野菜・果物のみで作られる自社開発・人気商品「青果まるごとスムージ」の、夏の新作スムージーを新発売します。7月1日より配送を開始して9月下旬までの販売を予定、うち1種類は人気料理研究家コウケンテツ氏監修によるオリジナルスムージーになります。




青果まるごとスムージの購入ページはコチラ https://seikabiyori.jp/lp?u=smoothie
※初回は約67%OFFの1,980円(税抜価格)


こだわり青果物を業界最大・最新鋭の設備で余す事無く使用
~SDGsへの貢献に積極的な取り組みを~


保存料や添加物を一切使用せず、野菜と果物本来の美味しさを味わって頂ける商品を消費者へ届けたい。
実現出来たのは、生産者と消費者を第一に考え日頃から野菜や果物の流通に本気で取り組んできたからこそ。
1袋あたりの使用素材も多く、バランス良く食材の香りが活きる、シェフクオリティのスムージー開発を実現しました。
質は変わらないが見栄え・使い勝手などの理由で普段商品にならず流通することのない野菜・果物も、スムージや青汁などにする事で使用する事ができ、フードロス問題にも取り組む事が可能となります。
もちろん毎日楽しんで頂くために、細心の注意を払って安全安心な商品の製造に取り組んでおります。
「生産者と消費者を繋ぎ、農業を支え発展させる」をコンセプトに引き続き商品開発をしていきます。


※「青果まるごとスムージ」5種

【販売情報】
『青果まるごとスムージ』
7食入り・冷凍
送料無料(クール便・全国配送)
初回:2,138円(税込)・2回目以降:6,458円(税込)
お問合せ:青果日和コールセンター 0800-123-0808

【商品情報】
《青果まるごとスムージ》 各120ml・冷凍



【青果日和とは】
ドライブスルー八百屋でその名を全国に広めた「フードサプライ」と外食向け青果納入企業としては全国トップシェアを誇る「デリカフーズホールディングス」により2020年9月設立。
ともにtoB向けに卸売事業を展開してきた両者にとってコロナ禍による飲食店への納入量は激減。生産者とともに新たな販路を必要とすべく、こだわりの青果物を全国の消費者へ届けたいという想いから、青果ボックスの全国宅配サービスを2020年12月より開始。

1. 日本最大級の青果専門商社
産地開拓から仕入・加工・物流までワンストップで行い、生産者と共に青果の価値を追求。

2. 厳選された青果物とオリジナル商品の数々
青果の宅配のみならず、「青果日和」でしか手に入らない特別な商品を開発・お届け。

3. フードロス・規格外の活用 ~SDGsへの積極的な取り組み~
規格外など本来捨てられてしまう青果を積極的に加工品に活用、お得かつ生産者・地球にも優しいサービス。


【会社概要】

社名:   株式会社青果日和研究所
代表:   代表取締役社長 竹川 敦史 (たけかわ あつし)
設立:   2020年9月23日
資本金:  500万円
本社所在地:東京都足立区六町4-12-12
事業内容: ・青果物及びその他食材の通信販売事業
      ・インターネット等を利用した通信版売システムの企画・構築及び運営
      ・各種食品の製造、加工、保存、輸送
      ・上記に関する各種コンサルティング 他
       URL:https://seikabiyori.jp/

株式会社フードサプライの代表も兼ねる竹川敦史は、同社理念に“YASAI LIFE LINE”というキーワードを用い、自社を「野菜の流通」、「八百屋」ではなく「野菜のライフラインをつくる企業」と定義。東京・千葉に物流センターをかまえ、「流通業を行う企業」ではなく「新しい流通をつくる企業」として「ドライブスルー八百屋」をはじめとした新しいモデルを構築し続けている。


~本件に関する報道関係者様からのお問合せ先~

株式会社青果日和研究所
広報マネージャー
向井 昇 (ムカイ ノボル)
080-7422-1635
mukai@foodsupply.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)