美容・健康 ネットサービス・アプリ

管理栄養士や栄養士がより豊かになる社会作りを目指す「株式会社Nwith」設立

株式会社Nwith
パーソナル生活習慣指導サービス「CHONPS(TM)️」などのサービスを提供

 このたび、「管理栄養士・栄養士がより豊かになる社会を作る」をミッションに、株式会社Nwith(本社:東京都中央区、代表取締役CEO:福澤 龍人、以下 Nwith)を設立しました。  Nwithは、パーソナル生活習慣指導サービス「CHONPS(TM)️(チョンプス)」をはじめとする管理栄養士・栄養士が活躍するサービスを提供。  今後、増加することが予想される健康へのニーズに対し、食事という観点から応えることができる管理栄養士・栄養士が、既存の働き方に囚われず、より価値を発揮できる場所を作ることを目指します。  



◼️ 設立の背景
 喫緊では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため外出自粛が求められ、生活者の行動が制限されています。そのような中で、食べ過ぎや運動不足が顕在化するだけでなく、ヘルスケアや健康というテーマが重要視されています。また、現代の日本では食生活などを起因とする生活習慣病が大きな問題となっています。
 しかし、日本では、それらのテーマに大きく関係する食事や栄養の知見を持つ管理栄養士・栄養士が、給与水準が低いなど正しく評価をされていないという事実があります。このことから、管理栄養士がより豊富な知識を活かせる場所を増やしていくために、Nwithを設立しました。Nwithは管理栄養士・栄養士の活躍する場所を増やすとともに、社会の健康促進を目指します。


◼️ 「株式会社Nwith」の社名とロゴについて
 Nwithという社名は「栄養士に寄り添った会社でありたい」という想いから、Nutritionist(栄養士)とwith(共に)という言葉を合わせました。
  ロゴでは、会社と管理栄養士が手を取り合っているようなイメージを、「w」の色の交わりで表現しています。ストイックで、プロフェッショナルなイメージを感じる色合いにすることで、温かで、優しそうな従来のイメージに変化を与え、管理栄養士・栄養士の新たなブランド価値の創出を目指します。


◼️ 事業内容
・パーソナル生活習慣指導サービス「CHONPS™️(チョンプス)」
 CHONPS™️は、国家資格であるにも関わらず、活躍する場所が限定されているという管理栄養士・栄養士の課題と生活習慣を一人で解決するのに難しいと感じる人の課題を解決するために作られました。管理栄養士によるカウンセリング、週次でのレポート、食事への日次でのコメントを通して、1人ひとりに合った生活習慣改善のサポートをします。


CHONPS利用イメージ


◼️ 役員プロフィール
代表取締役CEO
福澤 龍人



大学在学中よりインターンとしてリクルート、デロイトトーマツグループ、セールスフォースグループにて幅広い


業務に従事。その後、株式会社Nwithを創業。CHONPSの立案・企画・開発を行う。


取締役
田中 美帆



大学在学中より社会課題の解決を目指す医療系ベンチャーにてインターンを経験した後、当事業の立ち上げに関わる。主にCHONPSの企画・マーケティングを担当。





取締役
分部 広遥




大学在学中に、Nwithの創業に参画。CHONPSの企画・開発担当。


取締役
高橋 清美



管理栄養士として医療機関での5,000人以上の栄養相談経験から独立。予防医学の必要性を広めるため、ミネラルファスティングを取り入れ、セミナー活動やカウンセリングを行う。指導実績はクリニック、企業、スポーツ現場など多数。CHONPSの提供する価値観に魅力を感じ、Nwithに参画。


◼️ 代表取締役CEO福澤 龍人からのコメント
管理栄養士・栄養士の皆様が持っている力を最大限引き出し、食事を起点とした良い生活習慣を皆様にお届けすることで、双方がより豊かになる社会を作ります。管理栄養士・栄養士の皆様がより働きがいを持って働けるような環境や機会を創出していきます。


◼️ 会社概要
商号   :株式会社 Nwith(エヌウィズ)
代表者  :福澤 龍人
所在地  :東京都中央区日本橋3丁目6-2 日本橋フロント1F ビジネスエアポート日本橋内
設立日  :2020年11月17日
公式サイト:https://n-with.com/

※本ニュースリリースに記載された商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。
※本ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

以 上
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)