スポーツ・アウトドア 美容・健康

ラントリップが提供する、音楽とランニングが融合した「Music Aid Run」の横須賀での実施が決定!マラソン大会のDXを推進

ラントリップ
~3密回避の地域特化型バーチャルランイベント~

株式会社ラントリップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:大森 英一郎)は、3密を避けながら楽しめるリアルとデジタルの体験が融合したランニングイベント「Music Aid Run(ミュージック エイド ラン)」を全国5地域(渋谷・札幌・横浜・福岡・大阪)で開催しておりますが、新たに開催地域として横須賀での実施が決まったことをお知らせ致します。


「 Music Aid Run(ミュージック エイド ラン」は、街中で音楽を補給することができるバーチャルランニングイベントです。市内に設置された音楽補給ポイント「Music Aid Station(ミュージック エイド ステーション)」を訪れると、位置情報と連動して特別な音楽を聴くことができます。また、ランニングの記録をアップロードするとデジタル完走証が発行され、協力店舗でドリンク無料などの「完走者限定特典」を受けることができます。

ラントリップでは自社が主催し「Music Aid Run Japan Tour 2021」と称して全国5地域での開催を予定しておりますが、本取り組みは地域の企業や団体と連携した新たな枠組みでの開催となります。横須賀市の地域資源である「1万メートルプロムナード」の活性化を主目的とし、地域の要望を反映したイベントを目指します。

今後も、ITとスポーツを活用した地域活性のソリューションとして拡大を目指し、誰もが楽しく安全に走り続けられる社会の実現を目指していきます。



1)音楽を補給できる「Music Aid Station」


三笠公園や猿島公園、馬堀海岸遊歩道など、横須賀市内でも景観に富みランニングにも適した場所を中心に、音楽補給ポイント「Music Aid Station(ミュージック エイド ステーション)」を設置します。参加者はそのポイントに訪れ専用サイトのMAPを開くと、特別な音楽を聴けるようになります。音楽はAIが作った楽曲をDJがミックス。LoFi HiphopやHouse系の楽曲といったスタイリッシュなBGMが、心地よい時間を演出します。

2)豪華な完走者特典や賞品
走り終わったら、記録をアップロードすることでデジタル完走証が発行され、協力店舗で「クラフトビール1杯無料」や「焼肉の割引」といった完走者限定特典を受けることができます。また、Runtripアプリに指定のハッシュタグ「#musicaidrun」をつけて写真を投稿すると、クルージングの乗船券や温泉施設の入館招待券などの豪華賞品も当たります。

3)ランナー専用SNSアプリで繋がれる


ランナー専用SNSアプリ「Runtrip」内に、本イベントの参加者だけが繋がれる専用タブが出現。走る時は1人だとしても、多くのランナーたちと繋がりあうことができます。好きな音楽や、好きなランニングコースなど、共通の話題で仲間が見つかります。


イベント概要
イベント名称:Music Aid Run in YOKOSUKA
開催日:2021年8月1日(日)
時間 :5:00 - 19:00 ※時間中好きな時間にスタート
参加費:1,000円(税込)
種目:3km / 5km / 10km / 21.097km
注意事項:

ご参加には、対応のウェアラブルデバイスまたはスマートフォンアプリ(無料)でGPSによる計測をしていただく必要があります。
新型コロナウイルスの対応状況を踏まえ、それぞれの地域で感染拡大防止に向けた行動を取ってください。
ランニング中の音楽は、外部環境音が聞こえるイヤホンの使用または音量調整のうえ、安全に注意してお楽しみください。
走行・歩行時は交通ルールを守り、信号機、標識等に従って安全にご参加ください。
公道、公園等では、一般利用者の通行の妨げにならないよう注意してください。
その他、エントリー時の注意事項をご確認のうえ、ご参加ください。

主催 :Music Aid Run in YOKOSUKA 実行委員会(株式会社トライアングル・一般財団法人 シティサポートよこすか)
協賛 :横須賀ビール 炭火焼タイガー 湯楽の里
協力 :株式会社タウンニュース社
後援 :横須賀市
運営 :株式会社ラントリップ

参加方法:特設サイトからエントリー https://cp.runtrip.jp/music-aid-run/yokosuka
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)