医療・医薬・福祉 ネットサービス・アプリ

薬局の処方箋入力業務を完全自動化する「precal」が PHC社製、薬局向けレセコン「ファーネスシリーズ(Pharnes)」に対応した全自動入力サービス提供を開始。

プレカル
株式会社プレカル(本社:東京都北区、代表取締役:大須賀善揮)は、オンライン事務員による薬局の処方箋入力代行サービス「precal」の完全自動化サービス提供をPHC製レセコンで開始したことをお知らせ致します。




precalは薬局最大の事務作業である処方箋入力作業を自動化するサービスです。
薬局から処方箋データを送信していただくと、オンライン事務員が遠隔で入力業務を迅速に代行します。


既存のOCRやQRコード読み取りとは違い、人の手を介する必要がなく、入力を完全自動化します。





サービスサイト:https://www.precal.jp/
precalについて、薬局様向けオンラインサービス説明はこちら:https://meetings.hubspot.com/y-osuga
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)