教育・資格・人材 美容・健康

多くの保育者が悩む“職業病”の第1位は「腰痛」全国の保育者に体の悩みに関するアンケートを実施

株式会社e-CHANNEL
ー保育者向けWEBメディア ほいくis(ほいくいず)調べー

株式会社e-CHANNEL(本社:東京都港区、代表取締役:大塚雅一)が運営する保育者向けWEBメディア「ほいくis(ほいくいず)」は、全国の保育者を対象に「保育士の職業病」についてのアンケートを公式SNSで実施しました。「ほいくis(ほいくis)」では、さまざまなアンケートを通じて保育者の現状について調査し、その結果をもとに日々保育者の役に立つコンテンツを配信しています。



ほいくisとは?


ほいくisサイトトップ
『1日3分で保育を楽しく』をコンセプトに、毎日の保育に役立つ情報をコンパクトに配信する保育士・幼稚園教諭向け総合メディアです。2019年7月のオープン以来、保育に関わる全ての方に向けて365日情報を発信。月間ユーザー数が25万人を超える急成長中の情報サイトです。

「ほいくis」サイトURL:https://hoiku-is.jp/
「ほいくis」公式Instagramアカウント:https://www.instagram.com/hoiku_is/


アンケート調査概要

調査内容:「保育士の職業病」に関する調査
調査期間:2021年2月24日(1日)
調査方法:Instagram・Twitterのアンケート機能を利用
調査対象:Instagram・Twitterユーザー
有効回答数:「Q、保育者ならではの体の悩みがある?」269件(InstagramとTwitterの合算)
2問目「Q、保育者の職業病といえば!一番辛い体の不調は?」352件。
アンケート結果詳細:https://hoiku-is.jp/article/detail/865/


アンケート調査結果

今回の調査から、全国の保育者のほとんどが自身の体に何かしらの不調を感じていることが判明しました。結果は以下の通りです。

「Q1保育者ならではの体の悩みはある?」

アンケート結果1.
1問目の質問には、9割以上の保育者が「保育者ならではの体の悩みを抱えている」と回答しました。「保育=体力仕事」というイメージを持つ方は多いと思いますが、「ほいくis(ほいくいず)」編集部での予想を大きく上回るこの結果は、「保育」という仕事が想像以上に大変な仕事であることが伺えます。

「Q2一番辛い体の不調は?」

アンケート結果2.
2問目の「一番辛い体の不調は?」という質問では、「保育士」というキーワードとともに検索されることの多い4つの体の不調に関する選択肢を用意しました。その結果、57.4%と約6割の票を集めて1位になったのが「腰痛」でした。続いて「肩こり」が24.4%、「関節痛(ひざ・腕)」が10.2%、「足のむくみ」が8.0%と続きました。

毎日子どもを抱っこしたり、重い机やいすを運んだりと保育現場では腰に負担のかかる動作が多いため、多くの保育者にとって腰痛が職業病になっていることが伺えます。

このほかフリーアンサーでの回答として、「ひざの黒ずみが気になる」、「正座をすることが多いので足の甲に座りだこができる」、「腱鞘炎」などの回答がありました。ひざの黒ずみは保育中にひざ立ちで移動することが多いためこすれてしまうことが原因のようです。腱鞘炎については、子どもを頻繁に抱っこすることが関係しているようです。これらの回答から、他の職種ではあまり見られない保育者ならではの職業病がいくつもあることが分かりました。


保育者の職業病を改善する「5分で簡単!やさしいストレッチ」動画&記事を配信中

保育者の9割以上が体の悩みを抱えているという結果を受け、「ほいくis」ではさまざまな体の不調をケアする簡単なストレッチを紹介する新企画を2021年4月より開始しました。
現在は「腰痛解消ストレッチ」、「お疲れ顔対策ストレッチ」、「ひざの痛み対策ストレッチ」の3本を動画で公開しています。

毎日忙しい保育者のみなさんをはじめ、忙しくてなかなか時間が取れない保育者さんや、「体が硬くて運動が苦手」という方でも簡単に日々の生活に取り入れられるよう、1日5分で出来る内容となっています。是非お試しください。

1.腰痛対策編
保育士さんの職業病、ツラ~イ腰痛を解消!【動画】5分で簡単!やさしいストレッチ
https://hoiku-is.jp/column/detail/882/
アンケート調査で保育者さんが抱えるお悩み1位になった「腰痛」を解消するストレッチです。腰に痛みのある方は背中やお尻も凝っていることが多いので、背面全体をほぐすストレッチをご紹介しています。

2.お疲れ顔対策編
保育士さんの“お疲れ顔”&梅雨の頭痛対策に【動画】5分で簡単!やさしいストレッチ
https://hoiku-is.jp/column/detail/916/
事務作業や製作など集中して行う作業も多い、保育者さんの仕事。目の疲れや顔のコリが原因で“お疲れ顔”になっていませんか?また梅雨の気温変化で頭痛が起こりやすいという方にもおすすめです。座ったまま行うストレッチなので、保育の合間の休憩時間やリラックスしたいときにも簡単に挑戦しやすいですよ。

3.ひざの痛み対策編
保育士さんの“ひざの痛み”対策に【動画】5分で簡単!やさしいストレッチ
https://hoiku-is.jp/column/detail/951/
保育者の悩み第3位の関節痛を和らげる3つのポーズを紹介しています。ひざの痛みの原因の一つである筋肉の緊張を緩和させるために、タオルを使ってしっかりと伸ばしていきます。



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)