ホテル・レジャー 美容・健康

北欧サウナを軸とした企画・プロデュース事業を開始。totonoüとNODが業務提携。

totonoü
サウナのプロデュース案件を中心に、企画設計から輸入・輸送・施工・行政申請をワンストップで提供へ

北欧・エストニア産のサウナを輸入・販売するtotonoü(本社:エストニア・タリン 代表:齋藤アレックス剛太 以下totonoü)は、建築マネジメント事業/不動産活用事業/システム開発事業/飲食開発事業の4軸をベースに可能性をつくり続ける株式会社NOD(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役:溝端友輔・沼田裕輝)との業務提携を発表しました。 今後は、従来のサウナ輸入・販売・施工に加え、スパリゾート領域と住空間領域の2軸でサウナのプロデュース案件にも注力し、日本における「サウナと共にある暮らし」の実現を目指します。


スパリゾートのイメージ図 (C)NOD×totonoü Pre-fab Mirror House designed by ÖÖD

■提携の背景

totonoüはエストニアと日本に拠点を置くフルリモート企業です。北欧の「サウナと共にある暮らし」を日本でも実現するべく、エストニアのサウナの輸入販売を2021年1月に開始し、屋外バレルサウナと住宅向けキャビンサウナを中心に、販売網を展開しています。既に個人宅やホテル、温浴施設からの受注等を受けており、首都圏にもサウナショールームを展開済みです。

事業を展開する中で、販売・施工のみでなく、前段部分の設計や、設置時における行政への申請等、幅広いサポートが必要であることに着目。新領域の法規リサーチをベースに、幅広いパートナーと共に空間の企画を行いながら、場の新しい可能性に向き合ってきたNODとの提携に至りました。


■スパリゾート領域と住空間領域の二軸展開へ

今回の提携によって、企画設計から輸入、輸送、施工、行政申請をワンストップで提供する体制を整備し、展開していきます。

【スパリゾート領域】

自然環境内におけるサウナを中心として宿泊、リゾート施設の企画開発、プロデュース、地域ブランディング。エストニア産のバレルサウナやバレル風呂に加えて、プレハブ製品群を提供しているÖÖD社のユニット等を活用予定です。
(C)NOD×totonoü Pre-fab Mirror Sauna designed by ÖÖD

【住空間領域】

住空間領域における不動産開発を軸とした、デザイナーズサウナのデザイン・企画開発・販売・プロデュース。自宅でサウナを楽しめる環境を100万円~提供します。


■今後の予定
スパリゾート領域、住空間領域双方において、共に案件を推進するパートナークライアントを募集し、日本におけるファーストユースケースの創出に向けて実案件を推進します。


■本件に関するお問い合わせ先

totonoü 問い合わせ窓口 : https://totonou.co/sauna


totonoü×NOD

■totonoüについて

https://totonou.co/
「心とビジネスがととのう」を提供するフルリモート企業です。北欧・エストニアに拠点を構えながら「ととのえる」を専門とするメンバーたちが世界各国からフルリモートで勤務しています。なお、従業員に対してはサウナ手当を支給しています。

■NODについて

NODは、今までにない可能性をつくり続ける、デザイン会社です。 未知なる挑戦をする人・組織のパートナーとして、空間・テクノロジーの面で新たな価値を生み出していきます。建築マ ネジメント・システム開発・飲食店事業・不動産活用の4つの手段で場をつくっています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)