医療・医薬・福祉 流通

ケア衣料ブランドcarewill(ケアウィル)(R)「ケア」に関わる法人とのパートナーリングを開始

株式会社ケアウィル
~第一弾は、岩手県雫石を中心に介護事業所等を運営する株式会社航和、かなえるナースを展開する株式会社ハレとの協働~

株式会社ケアウィル(英名:carewill, INC.、本社:東京都豊島区、CEO:笈沼清紀。以下「当社」)は、当社ビジョンを共有できる法人とのパートナーリングを開始しました。今回法人パートナーとして協働を開始したのは株式会社航和と株式会社ハレの2社です。これにより、介護・リハビリ・医療従事者へのアンケート調査やヒアリングの実施、アドバイスに基づく製品・サービス開発が可能となりました。




carewillの法人パートナー


社名: 株式会社航和


事業概要: 岩手県雫石町、盛岡市にて介護施設や介護サービス事業、障がい者の支援事業所を含む15事業所を運営。
同社のビジョンは「シームレスな共生社会の実現」。代表取締役の佐々木航氏は介護現場の負担軽減を目指し、介護×テクノロジーにも取り組む。
ウェブサイト https://www.kouwa.iwate.jp




社名: 株式会社ハレ


事業概要: 24時間365日、いつでもどこでも、自由に利用できるプライベート看護サービスを提供。「医療の視点で人々の自己実現を支援し生きがいを創造する」をミッションに掲げる同社の原点は、代表取締役の前田和哉氏自身の、末期がんの義母にプレゼントしたフォトウェディング。
ウェブサイト https://ha-re.co.jp



当社の法人パートナーとなった経緯や想いなどを両社の代表に対して取材致しました。その内容をまとめた記事を、carewill公式noteに掲載しております。ぜひご覧ください。

carewill公式note
https://note.com/carewill



carewill公式noteでは、来月以降も法人パートナーと「服の不自由」を日常的に感じている方々への取材記事を毎週1テーマずつ掲載予定です。なお、2021年6月末に予定していたブランドサイトのローンチは、販売体制の整備に十分な時間を確保するために同年8月初旬に延期することと致しました。この間のcarewill活動報告及び取材記事の掲載は引き続き公式noteで発信してまいります。ブランドサイトローンチ以降は、公式noteよりコンテンツを引き継ぎ、継続して取材記事等を発信してまいります。


carewillでは、ユーザーと共に、介護・リハビリ・医療の従事者、デザイナー、服の作り手(パタンナー、個人縫製者、工場)といった各領域のプロフェッショナルが「服の不自由」という共通の課題を解決するために協働し、ものづくりを行っています。現在、このプロジェクトの参画パートナーを募集しています。


8つの参画パートナーを募集しております。

1.エバンジェリストユーザー
2.パタンナー
3.高齢縫製者
4.ホームクラフトマン
5.学生インターン
6.量産工場
7.研究・販売パートナー
8.教育パートナー

応募・コンタクトフォーム
https://forms.gle/AXquPKJ3ZfwbqyZdA



株式会社ケアウィル会社概要

当社は、令和元年に創業した、介護、リハビリ、入院のライフスタイルを革新する企業です。 令和元年度東京都主催のビジネスプランコンテスト“TOKYO STARTUP GATEWAY 2019”にて、約 1,800 ものビジネスプランの中から、ファイナリスト10 件の中に選出。また、令和元年 12 月に行われたファイナリストによるプレゼンテーションで、来場者約400名で最多票を獲得した者に授与される「オーディエンス賞」を受賞。 入院や介護の日々において「自ら着たい・選びたい・着て人と会いたい」というユーザーの意思を尊重し、服の不自由を感じているすべての人に寄り添ったケア衣料開発事業等を展開しています。


carewillのミッションステートメント
ー ユーザーの意思を第一に尊重し、機能美と普遍性があるデザインとともに、服の不自由を解消するための今までにない新しい価値を持つ製品とサービスを創造します。
ー ケアを必要とする人々の人生に永く寄り添うことを目指し、服づくりを通じて社会にある境界線をにじませることに挑戦します。

  


「ケア衣料(R)」とは
carewillでは「ケア衣料」を、人が生まれてから死を迎えるまでケアを必要とするシーンにおける、自ら着たい、選びたい、着て人と会いたい、という着用者の意思を第一に尊重し、ケアをする人にとっても賢い機能を兼ね備えた服と定義しています。




ケア衣料ブランドcarewill、今後の動き
2021年8月 ブランドサイト正式ローンチ。ケア衣料新製品をクラウドファンディングにて販売予定のほか、カスタムオーダーサービスを開始予定。

   


これまでのプロジェクト及び受賞・採択実績
(1)東京都 TOKYO STARTUP GATEWAY 2019 ファイナリスト選出、オーディエンス賞
(2)東京都・テレビ東京 TOKYO STARTUP DEGAWA 2019 最優秀出川賞
(3)中小企業庁 ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金(特別枠)採択(令和2年度)
(4)JAPAN ブランド育成支援等事業(特別枠)採択(令和2年度)
(5)東京都 女性・若者・シニア創業サポート事業採択(令和2年度)
(6)(公財)東京都中小企業振興公社事業可能性評価事業において「事業の可能性あり」と評価
(令和2年度)
(7)2020年12月、carewillプロジェクト第一弾としてクラウドファンディングを実施。
限定20着のケア衣料(R)シャツ完売
(実施期間 令和2年12月18日~31日/12月25日に目標達成)
クラウドファンディング第一弾プロジェクト
https://camp-fire.jp/projects/view/338835
製品紹介動画: https://youtu.be/R2BAq1ugeHw
(8)2021年1月 越境ECサイト公開
https://www.carewill.store
(9)2021年4月 プレローンチサイト公開(和文・英文対応)
https://carewill.co.jp

※「carewill 」は、当社の登録商標(登録番号6347294)です。
※「ケア衣料」は、当社の登録商標(登録番号6367523)です。
※株式会社ケアウィルの製品は意匠登録(登録番号1684087)されています。



株式会社ケアウィル(英名:carewill, INC.)

代表取締役
笈沼 清紀
所在地
〒170-0003 東京都豊島区駒込4丁目2番24号

コーポレートサイト:https://carewill.co.jp
越境ECサイト:https://www.carewill.store
Twitter:http://twitter.com/carewill_pr
note:https://note.com/carewill
Youtubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCkibVev88ZU8rObLJFqcl2w
クラウドファンディング第一弾(2020年末に目標達成・終了):
https://camp-fire.jp/projects/view/338835
過去のプレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/54309
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)