医療・医薬・福祉

奈良から全国へ!「懐かしいおふくろの味」を要介護高齢者やアクティブシニア層へ広げます

株式会社リールステージ
(株)土井勝と高齢者介護事業のリールステージがタッグを組みました

介護・保育事業を手掛ける株式会社リールステージ(本社:奈良県奈良市 代表取締役社長 中山久雄)と、高齢者施設への食事提供事業を行う株式会社土井勝(本社:奈良県香芝市)が配食事業でタッグを組みことになりました。 中山久雄が(株)土井勝の代表取締役に就任(兼任)し、今後は、介護とシニア向け食という両社の強みを活かし、高齢者施設向けの食事販売ビジネスに限らず、シニア向け配食業界での新事業を開発していきます。


奈良、大阪、三重、岡山、福井で介護・保育事業を手掛ける株式会社リールステージ(本社:奈良県奈良市)の代表取締役社長 中山久雄(なかやまひさお)が、2021年6月15日付で、高齢者施設へのチルド食提供を手がける株式会社土井勝(本社:奈良県香芝市)の取締役社長に就任(兼任)したことをお知らせいたします。

今後は、両社の強みを活かし、高齢者施設向けの食事販売ビジネスに限らず、シニア向け配食業界での新事業開発による「高齢者の生きていく力を生み出す食」の増進を、奈良から目指してまいります。

また、7月1日より当社が運営するリールホーム7事業所で提供するすべての食事を、土井勝のクックチル食へと変更し、お客さま満足度の向上、栄養・口腔ケアの品質向上をはかります。




◆取締役社長について

氏名  中山久雄(なかやま ひさお)

<略歴>
1977年奈良県生まれ。2000年カナダ州立サスカチュワン大学ESLコース専修後、2001年大阪外国語大学地域文化学科卒。出光興産株式会社に入社し、2012年SABICJAPANに転職し2015年まで勤務。

2016年に跡取りとして地元奈良に戻り、四葉創健株式会社に入社。同年、株式会社リールステージを設立し、専務取締役に就任。2019年より現職。
https://www.rirestage.co.jp/

◆株式会社土井勝 会社概要


株式会社土井勝は、戦後、日本の家庭料理の研究と普及に尽力した故・土井勝氏の代名詞である「旬の家庭料理」を高齢者施設の利用者向けに提供。オリジナルチルド「旬菜」は、安心・安全・低コスト。何よりも「美味しい」と笑顔が生まれ、食事の時間が楽しみになったと多くの高齢者より喜びのお声をいただいています。

<所在地> 
〒639-0264 奈良県香芝市今泉464‐1

<沿革>
1997年4月  土井勝の商標権獲得。土井勝料理学校株式会社設立。大阪、奈良、三重においてレストラン事業展開
2001年4月  レストラン事業より撤退
2015年4月  老人福祉施設での給食委託事業開始
2016年8月  委託工場にてチルド製造・販売開始
2018年8月  新会社 株式会社土井勝設立

<ホームぺージ>
https://doimasaru.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)