医療・医薬・福祉

ツクイ・ケアテック投資事業有限責任組合第3期オープンイノベーション参加企業募集のお知らせ

株式会社ツクイホールディングス
~ スマートケア(未来型介護)の創造と実現を目指して ~

株式会社ツクイホールディングス(本社︓神奈川県横浜市港南区)の子会社株式会社ツクイキャピタル(本社:東京都港区)が設立したツクイ・ケアテック投資事業有限責任組合(本社:東京都港区、以下「ツクイ・ケアテック」)が、第3期オープンイノベーションの参加企業募集を開始いたしましたのでお知らせいたします。


ツクイ・ケアテックでは最先端のテクノロジーと介護を融合させ、介護する側、される側にとって、有益な商品・サービスを、このオープンイノベーションを通じて世に出していきたいと考えています。
人口減少が進行する日本において介護業界を継続・発展させていくためにはIT化の促進による “人”に依存しない課題の解決が必要不可欠です。革新的なアイデア、技術と情熱を持つスタートアップと豊富な事業アセットを持つファンド出資企業が手をつなぐことでスマートケア(未来型介護)の創造を促進していきたいと考えます。


スマートケア(未来型介護)構想




人材不足が深刻化する中で、デイサービスの領域でデジタル化・機能追加・新たな業務オペレーション構築により「多様な働き方」と「多様なニーズを満たすサービス」を実現し、安全な在宅生活維持拠点に深化させる構想を描いています。

ファンドの特徴

・ 需要の拡大が見込まれる介護・福祉・医療領域に特化
・ 全国680ヵ所超の介護事業所を運営する株式会社ツクイを含むツクイグループがPOC環境を提供
・ ツクイグループの機能を活かした支援が可能

ファンド出資企業






募集内容

・「スマートケア(未来型介護)」の実現に向けて、サービス品質の向上・業務改善の2つを主なテーマとしてテクノロジーを活用した革新的な事業に取り組むスタートアップを募集します。
・ サービス品質向上〈介護される側の課題〉 家族との情報共有や介護される不安を軽減する
・ 業務改善〈介護する側の課題〉 ケアする側の負担軽減や人材不足をサポートする


スケジュール、選考基準

2021年7月~8月  エントリー(エントリーシート記載の内容により選考)
2021年9月~11月 1次選考
          ブラッシュアップ(商品開発にあたってのアドバイス、商品価値を高めるためのサポート)
2021年12月    ピッチイベント、2次選考
2022年1月~6月  実証実験(ツクイグループがPOC環境を提供)
2022年7月    導入判断


選考基準

1次選考
企業・商品評価:ビジョン、優位性、革新性、利便性、収益性、市場発展性シナジー評価:共同開発可能性、導入可能性
2次選考
導入可能性(二次評価)
最終判断
商品評価:課題解決


応募方法

ツクイ・ケアテックHP内、エントリーフォームよりご応募ください
https://www.tsukuicap.co.jp/tsukui-caretech/




応募方法

締め切り2021年8月17日 (火)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)