医療・医薬・福祉 パソコン

EMシステムズがORCA連動版クラウド型電子カルテ「MAPs for CLINIC with ORCA」を発売

株式会社 EMシステムズ
株式会社EMシステムズ(本社:大阪市淀川区、代表取締役社長 國光 宏昌、以下「弊社」とする)は、日本医師会ORCA管理機構株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役会長 今村 聡、以下「ORCA管理機構」とする)が提供する日医標準レセプトソフト(以下「ORCA」、「ORCAクラウド」とする)と連動するクラウド型電子カルテ「MAPs for CLINIC with ORCA」(以下「本システム」とする)を下記の通り、発売することになりましたので、お知らせいたします。




1.発売の概要
現在、クリニックのレセコン市場では、全国で17,000件を超える施設がORCAを利用されています。弊社は、2019年より自社製の医事会計機能を搭載したクラウド型電子カルテ「MAPs for CLINIC」を先行で販売しています。今般、ご利用中のORCAによる窓口業務の運用をそのまま維持しつつ、後付け方式でクラウド型電子カルテの導入を検討されている医療機関のニーズにお応えできるよう、表題のバリエーション製品としてリリースいたします。

2.新製品について
本システムは、以下の3点を製品コンセプトとする無床診療所向けの電子カルテシステムです。
ORCA管理機構が提供する「ORCA」、「ORCAクラウド」と連携します。
  1. Windowsアプリケーション版で構築し、オンプレミス型と遜色のない操作性や拡張性
  2. 診療科別に特化した機能やコンテンツを多く搭載し、診療業務の効率化を支援
  3. データセンタ障害や院内の通信機器/ネットワーク不調時のリカバリー機能を標準搭載

3.新製品名称
「MAPs for CLINIC with ORCA」

4.新製品の特長
 1. Windowsアプリケーション版で構築し、オンプレミス型と遜色のない操作性や拡張性
 ・操作性がブラウザ版に比べて優れており、長時間操作も疲れない
 ・カルテの起動・終了、画面遷移等が速く、快適な環境をご提供
 ・カルテ入力時にタブ・子画面表示、その他外部機器・検査連携等がスムーズ
 2. 診療科別に特化した機能やコンテンツを多く搭載し、診療業務の効率化を支援
   ・電子カルテ販売実績10年の経験を活かして、カルテとして必要な機能を搭載
   ・臨床現場で必要な専門機能を搭載し、業務をシンプル化
   ・これまでの電子カルテと違和感なく利用できる
 3. データセンタ障害や院内の通信機器/ネットワーク不調時のリカバリー機能を標準搭載
・システムログアウト時、弊社データセンタ⇒院内端末へのデータダウンロードを行い、
不慮の障害発生時に「患者基礎情報の閲覧」「今回カルテ入力」等が可能
・分離型の電子カルテシステムのため、カルテ側での障害時にもレセコン操作が可能

5.新製品の導入形態例
・現在、ご利用中のORCAを温存し、電子カルテシステムを後付け方式で増設&連携します。
・ORCA、ORCAクラウドがWindows版の場合、弊社が策定している推奨スペックを満たすことで、
電子カルテシステムの同居形式による運用提案が可能です。

6.販売予定価格
・初期ライセンス費用 0円
・月額利用料 20,000円/月(税別) 
    ※端末台数にかかわらず固定料金

7.新製品との連携可能なシステム
・ ORCA
・ ORCAクラウド

8.発売開始予定時期
2021年9月頃を予定しております。

<日本医師会ORCA管理機構 様よりコメント>
日本医師会のORCAプロジェクトでは、医療機関がどこからでも安心して使える保険請求処理を中核とした基盤の普及を目指しております。株式会社EMシステムズが新たに提供する「MAPs for CLINIC with ORCA」は、ICT化が求められる医療機関の、さまざまなニーズにあったスタイルを提供しておられます。ORCAと連携することで、医薬業界への長年の実績やノウハウを活かし、多くの医療機関のICT化に寄与されることを期待しております。

■株式会社EMシステムズ 概要
【代表】代表取締役社長:國光宏昌
【所在地】大阪市淀川区宮原1丁目6番1号 新大阪ブリックビル
【URL】https://emsystems.co.jp
【電子カルテ通信(お役立ち情報サイト)】http://mapsforclinic.jp

■本件に関するお問い合わせについて
株式会社EMシステムズ 企画本部
【E-mail】marketing-info@emsystems.co.jp
【TEL】06-6397-1888(代)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)