教育・資格・人材 医療・医薬・福祉

2020年度 四天王寺大学大学院 看護学研究科 博士前期・後期課程開設 特別講演会「看護の現在と未来」

四天王寺大学
高知県立大学 南 裕子 名誉教授が講演

2019年12月8日(日)13:30~15:30@四天王寺大学 大講堂


 四天王寺大学(大阪府羽曳野市、学長:岩尾 洋)は、2020年4月の看護学研究科 博士前期・後期課程開設を記念して、高知県立大学 南 裕子 名誉教授をお迎えし、12月8日(日)13:30から特別講演会を開催致します。

■テーマ
看護の現在と未来
看護が置かれている状況について、国内外を含めて明らかにしつつ看護の現在と未来について語っていただきます。看護の課題や方向性に対する理解を深める機会を設けます。

■講師プロフィール
高知県立大学名誉教授 南 裕子氏
兵庫県立看護大学(現:兵庫県立大学)、近大姫路大学(現:姫路大学)、高知県立大学の学長や日本看護協会長、国際看護師協会長を歴任。現在は日本学術会議連携会員。第43 回フローレンスナイチンゲール記章受賞、タイ王国シーナカリン皇太后章受賞など多数。




<お申込みフォーム>
https://www.shitennoji.ac.jp/ibu/entryform3/


■学校法人四天王寺学園 四天王寺大学 とは
約1,400年前、聖徳太子が創建された日本最古の学問所である四天王寺敬田院(きょうでんいん)を起源とし、十七條憲法の第一条「和を以て尊しとなす」からはじまる学園訓で、心の「和」の教育を柱に、人と人のつながりを大切にする健全な精神の育成に取り組んでいます。
2020年4月 看護学研究科[看護学専攻 博士前期・後期課程]開設。
公式HP:http://www.shitennoji.ac.jp/ibu/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会