ビジネス・コンサルティング 美容・健康

ヘルスケアベンチャーのまくらぼ、健康志向の高まりと一人ひとりの睡眠改善ニーズに寄り添い、過去最高売上・10年連続増収を達成

Futonto 株式会社
オーダーメイド枕の店まくらぼを運営するFutonto株式会社(本社:東京都町田市 代表取締役社長:齊藤 淨一 以下、Futonto)は2021年7月1日に創業10周年を迎えました。 節目となる当期はコロナ禍で営業自粛を求められながらも、10年連続増収を達成。経常利益1億円を超える見込みです。


Futontoの目指すビジョン「Futonto STORY」(本社)


創業から10年連続増収!2021年6月期の売上速報


2012-2021年Futonto株式会社 売上の推移(※2021年6月期は予測値)
第10期の業績は、コロナ禍で営業自粛を求められる中、過去最高売上を達成し10年連続増収、売上高約21億円となる見込みです。
Futonto代表 齊藤(以下、齊藤)は、2011年7月1日にFutontoを設立。

睡眠の質を左右する、枕の高さや固さ、中に入れる素材の材質までカスタマイズできるオーダーメイド枕の開発を進め、同年9月1日に東京都町田市にまくらぼ一号店をオープンしました。
まくらぼ 町田 一号店
売上増収の背景には、2017年に慢性的な睡眠不足が蓄積する睡眠負債が流行語になるなど、近年各自の睡眠の質に対して注目が集まっており、一人ひとりの睡眠改善に寄り添えるオーダーメイド枕のサービスが、そのニーズに応える形となったこともひとつの要因と考えられます。
また齊藤は、増収を成し遂げた一番の要因として

「一番大事にしているのは『どこに行くのかではなく、誰と行くか』ということです。夢や理念を共有し合える人と仕事する『人財ビジネス』を大切にしたからこそ成し遂げたことです。」と語っています。
Futontoでは、入社して3日勤務したスタッフ全員に「オーダーメイド枕」をプレゼントしています。これは睡眠環境を通じて「世界を朝から元気にする」という経営理念に沿って、お客様を元気にするためには、まず働くスタッフが健康で元気であることを大切にしたい、と考えているためです。

人財ビジネスに特化するというスタイルは、そんな社内制度の充実にも表れています。

「枕を変えれば、人生が変わる」創業から変わらぬ想い

創業10周年を迎え齊藤は、オーダーメイド枕開発時の想いを語りました。

スリープマイスター Futonto代表 齊藤 淨一
「人生の3分の1は睡眠時間。その長い時間を、私たちは枕と共に過ごします。

そして、人生に“健康と睡眠”は欠かせません。
眼鏡や靴は細かくサイズや個性があるのに、枕はどうして同じ物を使うのか?
一人ひとりの個性を大切にした、世界で一つだけの最高の睡眠を届けたい!

色々な既成品の枕を使いながら肩こり首こりに悩む、

『大切なあの人に健康になってもらたい!』
そんな想いで、開発したまくらぼ1号店のオーダーメイド枕、

1番最初のお客様は、私の母親でした。
“枕が変われば目覚めが変わる!目覚めが変われば人生が変わる”

そのことを信じて、我々はこころを込めてオーダーメイド枕をお作りしていきます。」

スリープテックを活用した睡眠情報の発信で、更に広がる笑顔と健康を目指して

近年、テクノロジーの活用による睡眠障害の改善、睡眠の質の向上を図るスリープテックに大きな注目が集まっています。
「日本全国、そして世界中の睡眠でお悩みの人へ、良質な睡眠を届けたい」
その想いで、2018年には無料の睡眠計測アプリ「睡眠ランキング」を開発し、スマートフォンがあれば手軽に自分の睡眠の質やいびきの状態を可視化、競争できるサービスの提供をスタートしました。

ゲーム感覚で全国のユーザーが睡眠の質をランキング形式で確認できる、楽しめる睡眠計測の習慣づくりを目指しています。

世界を朝から元気にする

創業10年目となるこの一年間、Futontoではお客様への感謝とともに次なる10年を見据えた記念事業も行う予定です。
これからも「世界を朝から元気にする」という経営理念に沿って、寝具・サービスやスリープテックを通じて、良い睡眠と健康を届け、薬や医療に依存しない予防医学を中心とした社会の実現に貢献してまいります。

【関連プレスリリース】
・スリープテックで世界を元気にする「まくらぼSleepLab」が設立
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000248.000019730.html

・3.11で被災。10年かけて東北出店7店舗。オーダーメイド枕で「東北を朝から元気に!」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000210.000019730.html

・町のふとん屋さんが、日本のベストベンチャー100に選出!!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000070.000019730.html


■齊藤 淨一(Futonto株式会社 代表取締役社長)
1973年 神奈川県生まれ。
大手寝具メーカー販売員を経て、2011年Futonto株式会社を創業。
同年、オーダーメイド枕の専門店まくらぼ1号店を開店。2021年5月時点で全国のショピングモールに30店舗を展開。
2018年ベストベンチャー100に選出。
「世界を朝から元気にし、世界の体温を上げる」ことを使命とし、スリープマイスターとして自ら睡眠学の講演や人財育成に注力している。
また睡眠の可視化、いびきの測定ができる無料のスマートフォンアプリ「睡眠ランキング」を開発し、オーダーメイド枕や寝具だけに留まらず、睡眠の質向上を目的とした活動の幅を広げている。

■Futonto 株式会社
所在地:〒194-0013 東京都町田市原町田6-27-19平本ビル
代表者:齊藤 淨一
設 立:2011年7月1日
まくらぼ 公式サイト https://www.makulab.jp/
Futonto公式サイト https://futonto.co.jp/
事業内容:オーダーメイド枕の店まくらぼを全国30店舗展開。一人ひとりのお客様に合わせた「オーダーメイド枕」を中心とした寝具の企画・販売にとどまらず、睡眠計測アプリの配信、睡眠学セミナー等の情報発信を行う。

■お問い合わせ先
Futonto株式会社 広報部 担当:坂野
TEL:042-732-6667
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)