美容・健康 その他

出版記念オンラインイベント「精神科医がすすめる 疲れにくい生き方」7月10日(土)開催!坐禅体験付き!

クロスメディアグループ株式会社
現役精神科医であり禅僧の川野泰周先生による最新刊「精神科医の教える疲れにくい生き方」の出版記念イベント

ビジネスパーソンのための疲労回復専用ジム「ZERO GYM」を運営する株式会社ビジネスライフ(東京都渋谷区千駄ヶ谷)は、現役精神科医で禅僧の川野泰周氏による『精神科医がすすめる 疲れにくい生き方』の出版記念イベントを7月10日(土)に開催します。




開催日時:7月10日(土)
時間:19:00~19:50
開催方式:オンライン (Zoom)
参加費用:無料


著書をベースに「疲れのもと」を詳しく解説


「慢性的な疲れが取れない」

「なんとなく心のもやもやが晴れない」

「人間関係のストレスを感じる」

「テレワークで脳のオンオフのスイッチの切り替えが難しい」

など、私たちの日常にはたくさんの「疲れのもと」が存在します。

今回は川野泰周先生にこれらの疲れのもとの解消方法を解説いただきます。

さらに後半では坐禅体験も行います。
普段の自分の疲れに関しての悩みやご質問などにもお答えしていきますので、是非お気軽にご参加ください。


こんな方にオススメ


・慢性的な疲れに悩む方
・ストレスの抜き方を知りたい方
・心のもやもやを取り除きたい方
・睡眠の質を上げたい方
・正しい休日のリフレッシュ方法を知りたい方
・テレワークでオンオフの切り替えが苦手になっている方

どなたでも参加可能です!


日程


7月10日(土) 19:00~19:50
19:00∼19:30 疲れにくい生き方トークイベント
19:30∼19:45 坐禅体験 
19:45∼19:50 質疑応答


チケットの購入はコチラ


https://peatix.com/sales/event/1969251/tickets


書籍情報


タイトル:『精神科医がすすめる 疲れにくい生き方』
発刊日:2021年7月2日
刊行:クロスメディア・パブリッシング(クロスメディアグループ株式会社)
仕様:272ページ
ISBN:978-4-295-40559-7
定価:1,628円(本体1,480円+税10%)


『精神科医がすすめる 疲れにくい生き方』ご購入はコチラ


Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4295405590

楽天ブックス:https://books.rakuten.co.jp/rb/16742342/


著者プロフィール

川野泰周(かわの・たいしゅう)



精神科・心療内科医/臨済宗建長寺派林香寺住職。
精神保健指定医・日本精神神経学会認定精神科専門医・医師会認定産業医。
1980年横浜市生まれ。2005年慶應義塾大学医学部医学科卒業。
臨床研修修了後、慶應義塾大学病院精神神経科、
国立病院機構久里浜医療センターなどで精神科医として診療に従事。
2011年より建長寺専門道場にて3年半にわたる禅修行。
2014年末より横浜にある臨済宗建長寺派林香寺住職となる。
現在寺務の傍ら都内及び横浜市内のクリニック等で精神科診療にあたっている。
うつ病、不安障害、PTSD、睡眠障害、依存症などに対し、
薬物療法や従来の精神療法と並び、禅やマインドフルネスの実践による心理療法を積極的に導入している。
またビジネスパーソン、医療従事者、学校教員、子育て世代、シニア世代などを対象に
幅広く講演活動を行っている。著書、監修多数。


疲労回復専用ジム『ZERO GYM』とは




ビジネスパーソンのパフォーマンスアップをテーマに、「頭と体の疲労をリセットすること」を目的として2017年6月にオープンした全く新しい形態のフィットネスジム。ZERO GYMが目指すのは、「最高の脱力」=「ZERO」による心身の疲労回復。ストレッチ×マインドフルネスの独自メソッドで心身をしっかりと休息させ、疲れをリセット。その後に訪れる「最高の脱力」=「ZERO」により、頭と体をフレッシュな状態に蘇らせる「疲労回復プログラム」等を提供。ボディメンテナンスとパフォーマンスアップが同時に叶うと、2017年のオープン以来、様々なメディアで話題となっている。


【ZERO GYM公式サイト】 https://zerogym.jp/


企業概要


運営会社 : 株式会社ビジネスライフ
所在地  : 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-20-3 東栄神宮外苑ビル
事業内容 : 出版事業・Webメディア事業・フィットネス事業等
設立   : 2017年1月
Mail   : info@business-life.jp
公式サイト: https://business-life.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)