住宅・建築・建設

断熱性能、吸音性、調湿性を兼ね備えた素材セルロースファイバーを断熱欠損のない施工で活かす「デコスドライ工法」がAskDoctors評価サービスによる認定取得

ハイアス・アンド・カンパニー株式会社
~100名のお医者様の90%※が推奨したい断熱工法~

株式会社デコス(本社:山口県下関市 代表取締役 安成信次 以下、デコス)とハイアス・アンド・カンパニー株式会社(本社:品川区上大崎 代表取締役社長:濱村聖一 以下、ハイアス)は、環境配慮型の断熱素材セルロースファイバーの責任施工ネットワーク「デコスドライ工法」を全国展開しています。この度、「デコスドライ工法」が、エムスリー株式会社(本社:東京都港区赤坂 代表取締役:谷村格 以下、エムスリー)が実施した同社会員医師に対するWeb調査で「AskDoctors医師の確認済み商品」として認定されました。


今回の認定は、エムスリーの会員医師(内科)100名を対象とした調査で、周囲の人への「デコスドライ工法」の推奨意向が90%であった結果を受けたものです。

「デコスドライ工法」は、素材のもつ高い断熱性能、防音、調湿性能によって住まい手の健康への配慮がされた住宅を実現し、健康に影響する室温・湿度などを適切にコントロールできる点で優れた工法であると考えられます。

■デコスドライ工法とは
デコスドライ工法は日本で唯一のセルロースファイバーの責任施工ネットワークです。高い性能をもつ断熱材を、正しく施工することにより断熱欠損をなくし、素材のもつ高い断熱性能、防音、調湿性能を発揮させます。デコスドライ工法では、日本セルロースファイバー断熱施工協会による資格を取得した専門の技術者が施工をすることで、施工不良が原因で生じる断熱欠損を防いでいます。

■AskDoctors評価サービスとは
27万人以上の医師会員を有する日本最大級の医療従事者向け専門サイト 「m3.com」 を運営するエムスリー株式会社が、会員医師による商品やサービスに対する客観的な評価を行うサービスで、一定基準を満たした場合にのみ認定マークを付与し、「医師の確認済み商品」 となります。

デコスとハイアスでは、今後も住まい手の健康で快適な暮らしに貢献すべく、高性能な住宅を提供、普及し続けてまいります

※調査時期:2018年10月 調査対象:医師(内科)100名 AskDoctors調べ(https://www.askdoctors.jp/labs/
企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会