その他 医療・医薬・福祉

日本初開催、米国先進企業の障がい者がゲスト登壇。誰もが夢をもって生きられる共生社会を考える「未来発見セミナー」(8月 22 日、23 日開催)

MetaVenture株式会社
障がいがある人々を応援し、心のバリアフリーを拡げる国際ビジネスフォーラム

国連グローバルコンパクトとの協力により、ビジネスによる平和・共生社会推進を目指して、パラリンピック毎に開催されている国際ビジネスフォーラム Dare to Overcome が、「デア・トゥ・オーバーカム東京」(DTO Tokyo)としてオンライン開催されます。その国内向けプログラム「未来発見セミナー」は、8 月 22 日(日)、23 日(月)の両日、上智大学 6 号館 1 階大ホールにて、リアル&オンラインのハイブリッド開催されます。



【開催趣旨】
デア・トゥ・オーバーカム(Dare to Overcome = DTO)は、これまでにリオデジャネイロ 2016パラリンピック、平昌(ピョンチャン)2018 冬季パラリンピックに合わせて開催され、グローバル なビジネスコミュニティーによる平和・共生社会推進のムーブメントを推進する機会となってきました。今回は新型コロナ対策のため国際側プログラムは完全オンライン開催となりました。日本国内向けプログラム「未来発見セミナー」とアワード授賞式は、上智大学にてリアル開催し、同時にインターネットでも中継され、オンライン参加も可能です。

「未来発見セミナー」では「誰でも夢をもつ自由がある」を全体テーマとして、ビジネスを通して障がい者の社会参加を推進する事例や、グローバル企業を中心に取り入れられ、種々の障がいやジェンダー、人種、信仰などの多様性の受容と従業員の主体性アップに効果的とされる ERG(Employee Resource Group)について、障がいがある当事者の視点から語っていただきます。このイベントを通して、一人でも多くの方たちにグローバルな共生社会推進の流れに触れていただき、日本における障がい者支援ネットワークを強め、社会全体に心のバリアフリー・カルチャーを拡げていく一助になればと願っています。

【日時】
2021年 8月 22日(日) 15時~18時
2021年 8月 23日(月) 10時~12時30分

【開催形態】
上智大学6号館 1階大ホールでリアル開催、および ZOOMウェビナーでの中継

【プログラム/登壇者】
8月 22日(日)
[セミナー 1] 柳匡裕氏(Social Café Sign with Me 運営・一般社団法人ありがとうの種代表理事)
[セミナー 2] グローバル企業の障がい者 ERG(Employee Resource Group)メンバー(国際 DTO プログラムからの登壇者)
[Dare to Overcome Tokyo アワード授賞式] グローバル・ビジネス平和賞、日本ビジネスオーバーカム賞など

8月 23日(月)
[セミナー 3] 垣内俊哉氏(株式会社ミライロ代表取締役)
[セミナー 4] 倉田秀道氏(あいおいニッセイ同和損害保険株式会社経営企画部次長兼スポーツチーム統括)&パラアスリートの方

【対象者】
どなたでもご参加いただけます。(手話通訳あり)
参加費:無料
上智大学来場参加定員:先着 200 名
オンライン参加定員:先着 1,000 名

【イベント詳細】
DTO Tokyo ウェブサイト:https://dtojp.org/
国際 DTO ウェブサイト:https://dto.world/

【プロモーションビデオ】
https://youtu.be/_UAM5Eu9aEY
https://youtu.be/tDymHm8X8ws

【イベント情報セッション】
2021年 7月 10日(土) 11:00
https://youtu.be/8jGdank-krU

【申し込み方法】
チケット申し込みサイト:https://dtojp.peatix.com

【お問い合わせ】
デア・トゥ・オーバカム東京 事務局:田巻・品川
office@dtojp.org

【公式スポンサー】
アメリカン航空(American Airlines Group Inc.)
【協力企業・団体】
上智大学
有限会社ハイブリッドミュージック
MetaVenture 株式会社
Hope Digital Solutions
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)