美容・健康

Makuake 目標達成率2427%With Maskブランドより、毎日つけたくなるうるおいマスク「椿のうるおうマスク」一般発売開始

株式会社MTG


「椿のうるおうマスク」は、軽くて伸縮性の良いストッキング生地に、質の高い椿オイルを配合する事で、肌にやさしい毎日つけたくなるようなマスクとなっています。

発売に先駆け、5月21日より出品しておりましたクラウドファンディングサービスMakuakeでは、当初目標2427%を超えるご支援をいただきました。この度、7月14日よりMTGオンライン、一部量販店にて一般発売を開始することといたしました。Makuakeページ:https://www.makuake.com/project/uruoumask/


■開発背景
不織布マスクが原因で引き起こされる肌荒れや乾燥から肌を守り、より快適で安心できる日々を提供したい。そんな想いのもと、長い歴史とその技術力の高さから世界的な有名ブランドからもオファーを受ける国内の製造会社の保有する特殊技術「オイルホールド加工」を用いて商品を開発しました。オイルホールド加工とは、オイル成分を生地に含浸させる特殊技術であり、「椿のうるおうマスク」には当社グループ会社、五島の椿株式会社が生成する「椿オイル」を配合しています。椿オイルの質や保管、なめらかな生地の品質・加工など、工程の全てを熟練した職人の目と機械による厳しいチェックを経て、生産されており、毎日着けたくなるような肌触りのマスクを実現しました。

■マスクによる肌荒れ三大原因
・摩擦   マスクが肌と擦れあって、肌のバリア機能が低下。
・ムレ    吐いた息によってマスクの中が蒸れて、雑菌が繁殖しやすい状態に。
・乾燥   マスクを外すと、肌の水分が急激に蒸散し、肌の乾燥が進行。
      かさつき、ごわつきが起こりやすくなる。

■商品特徴
< 摩擦やムレによる肌荒れの悩みを解決する、柔らかさと通気性 >

< うるおいを逃さない特殊技術「オイルホールド加工」 >
生地、染料、椿オイル入りの柔軟剤などが、イオン結合させることで繊維の表面にきれいに並び、
油膜を張ったような状態になって、水分が逃げていくのを防いでくれます。生地への水分吸収・蒸散を
防ぎ、乾燥から守ってくれる、しっとりなめらかで快適な着け心地

< つなぎ目がない肌触りの良いシームレス製法 >
軽くて、良く伸びるストッキング生地を使用し、つなぎ目のないシームレス製法を採用。よく伸びて柔らかい生地のため、長時間の着用でも耳が痛くなりにくいのも特徴です。

< UVカットで肌を守る >
紫外線の刺激から肌をしっかり守ります。着用することで、外出時も安心です。


■いろいろな使い方
1枚使用:軽くて肌にやさしくフィットするので、抜群の使い心地です。
2枚使用:不織布マスクと併用することで、ウイルスカットを強化。肌側に本製品を使用することで、
     乾燥を防ぎ、肌擦れも起こしにくいです。
1.5枚使用:(椿のうるおうマスクの間にフィルター)市販のマスク用フィルターを間に入れることができます。


■商品概要

商品名:椿のうるおうマスク プレミアム
カラー  :ピンク、ベージュ
価格  :1枚 1500円(税込)
     2枚入り 2200円(税込)

商品名:椿のうるおうマスク
カラー  :ライトピンク、ライトベージュ
価格  :1枚入り 1000円(税込)
     2枚入り 1700円(税込)

サイズ:外装 約140×10×170mm
   本体 約190×110mm
材質:ナイロン、ポリウレタン
販路:MTG Online、カタログ通販など




■株式会社MTGとは
事業ビジョンに「VITAL LIFE~世界中の人々の健康で美しく生き生きとした人生を実現します~」を掲げ、HEALTH(健康)、BEAUTY(美容)、HYGIENE(衛生)の領域で、ブランド、商品、サービスを開発しています。
MTGコーポレートサイト https://www.mtg.gr.jp/

■With Maskとは
With Maskブランドでは、 2020年5月に感染拡大という市場環境の急変によって、需給のバランスが不安定となったマスク市場に、使い捨てタイプOne Dayシリーズを発売。その後、 医療機関で必要とされているMedicalシリーズ、洗って何度も使用できるWashableシリーズを展開してまいりました。マスク生活が長引く中、より快適で安心できる衛生習慣を提供できるよう商品展開しています。
With Maskブランドサイト https://www.mtgec.jp/shop/c/c3060/   
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)