医療・医薬・福祉 企業向けシステム・通信・機器

<東京ガス×インターネットインフィニティー>熱中症になりやすい暑い季節を前にケアマネジャー向けに「ライフリズムナビ+HOME」勉強会を開催

株式会社インターネットインフィニティー
全国のケアマネジャー9.9万人が登録するウェブサイト「ケアマネジメント・オンライン」(https://www.caremanagement.jp/)、全国にリハビリ型デイサービス「レコードブック」(https://www.recordbook.jp/)を展開するなど、健康寿命の延伸に向け、様々なヘルスケアサービスを運営する株式会社インターネットインフィニティー(本社:東京都品川区、代表取締役社長:別宮 圭一)は、東京ガス株式会社(本社:東京都港区、代表執行役社長:内田 高史)と、シニアケアサポートサービス「ライフリズムナビ+HOME」に関するケアマネジャー向けのオンライン勉強会を開催しました。



■実施概要
<日時> 2021年6月10日、14日、15日、16日、17日 計5回
<対象> 杉並区、世田谷区、文京区、目黒区、三鷹市、武蔵野市に所属するケアマネジャー 計57名
<内容>1.会社紹介
    2. 「ライフリズムナビ+HOME」のサービス概要(デモ含む)
    3. 「ライフリズムナビ+HOME」の活用方法 
    4. 「ライフリズムナビ+HOME」の申込方法
    5. 質疑応答

■参加したケアマネジャーの感想
「これから暑くなり熱中症の季節になるので需要が高まってくるかもしれない。」
「お手ごろで大変良いサービスだと思う。今後普及していくと思う。」
「独居の高齢者が増えている中、このような情報が欲しかった。」
「気軽に行き来ができないところに住む高齢者の子世帯におすすめしたい。」

■「ライフリズムナビ+HOME」とは?
東京ガスが2021年2月に開始した、睡眠状態を計測するマットセンサー、温湿度センサー等からのデータをわかりやすく見える化し、高齢のご家族の日々の生活を見守るあなたをサポートするサービスです。

寝室の温度や湿度が高く(低く)なったら、専用アプリに通知し、エアコンを遠隔で操作※1することができ、熱中症になりやすい季節もご家族の安心をサポートします。また、睡眠深度・時間などの睡眠の質や、入床・離床時刻の推移などの生活リズムもわかるため、離れていてもご家族の生活状況を確認することができます※2。
見守られる側には身に着けるセンサーやカメラは使わないので心理的、肉体的な負担をかけることなく、睡眠の深さや時間などをいつでも確認できます。

※1:エアコンのメーカーや機種によっては対応出来ない場合があります。
※2:本サービスは安全を保証するものではありません。生活リズムを確認するサポートサービスとしてご利用ください。
「ライフリズムナビ+HOME」についてはこちら https://bit.ly/3xF5KU1

■今後の取り組み
インターネットインフィニティーは、ケアマネジャー向けポータルサイト「ケアマネジメント・オンライン」を通して、今後も介護に役立つ情報を発信してまいります。オンラインを活用したケアマネジャー向け勉強会についても、様々な地域に所属するケアマネジャーを対象に取り組みを実施していく予定です。

■■■ニュースリリース及びサービスに関するお問合せ先■■■
株式会社インターネットインフィニティー Webソリューション部(担当:伊藤)
TEL:03-6697-5505 FAX:03-6779-5055 MAIL:maito@iif.jp

■■■その他IRに関するお問合せ先■■■
株式会社インターネットインフィニティー IR担当
TEL:03-6779-4777 MAIL:ir@iif.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)