美容・健康

角質のあつかいを変えれば、肌が変わる!?美容皮膚科発のタカミがつくる「角質育成」体験型コンセプトショップが東京・銀座に誕生

株式会社タカミ
ドクターズコスメブランド「タカミ」 初の路面店が2019年12月3日(火) OPEN


東京・表参道にある美容皮膚の現場で長年にわたりスキンケアの開発に携わってきた化粧品ブランド『タカミ』(本社:東京都中央区、代表取締役:岡村雄嗣、www.takami-labo.com) は、 2019年12月3日(火)にブランドの世界観や製品を直に体感できる初の路面店「TAKAMI GINZA」を東京・銀座にオープンします。

「TAKAMI GINZA」は、代表製品である「タカミスキンピール」をはじめとしたスキンケアライン、リップ、ボディなどのパーツケア、サプリメントまでの全製品を体感できる唯一の店舗です。
さらに、美容皮膚科と化粧品会社の両側面を知る『タカミ』ならではのサービスとして、美しい肌の鍵を握る「角質」を育てるためのカウンセリングや、正しいスキンケア指導なども行います。
“角質”を起点にしたさまざまなサービスを提供することで「生涯 美肌のかかりつけ」としてひとりひとりに寄り添うブランドを目指します。
TAKAMI GINZA外観イメージ
【店舗概要】
店舗名  :TAKAMI GINZA
住所   :〒104-0061 東京都中央区銀座3-2-9 1F
TEL    : 03-5579-5955(12月3日開通)
営業時間 :11:00~20:00
定休日  :不定休
延べ床面積:57.57平方メートル

【MAP】

アクセス: 東京メトロ丸ノ内線、銀座線、日比谷線「銀座」駅 B 4出口より徒歩4分 (無印良品 銀座 前)


■TAKAMI GINZAのコンセプト

今日からはじめる、わたしだけの本当のスキンケア

スキンケアの主役は、あなたの肌です。
そして、毎日見て、触れているのは、肌という名の角質。
わずか、0.02mmの角質層で、肌のクオリティは決められるのです。
その角質を思い通りに育むことは、なりたい肌に近づく、最短ルート。
「角質を丁寧に育むこと」
それが、タカミが考える、正しいスキンケアの結論です。

TAKAMI GINZAは、角質にとことんこだわった、
あなたにとっての正しいスキンケアを発見していく場所。
実験をするように、自分の肌と向き合う時間を積み重ねることで、
あなたの肌のさらなる可能性が見つかるはず。
自分の肌が愛おしくなる、
あなたにとっての本当のスキンケアを見つける場所へ


■TAKAMI GINZA出店の経緯

これまでも、これからも
あなたにとっての「生涯 美肌のかかりつけ」でありたい


1999年、美容皮膚科の先駆けとして東京・表参道に開院したタカミクリニック。
そこに寄り添う形で誕生したのが、スキンケア製品を開発する「株式会社タカミ」です。
「美容医療」と「スキンケア」の効果の境界線を誰よりも見てきた私たちは、最新の美容医療と競うような化粧品ではなく、毎日のスキンケアにしか出来ない“忘れてしまいがちな化粧品の本来の役割”を追求しています。

正しいスキンケアを積み重ねることで、肌は必ず応えてくれる。

それは、これまで20万人※以上の肌と向き合った経験から得た、リアルな答えです。
だからタカミは、ご自身の手で毎日丁寧に肌を育む正しいスキンケアのプロセスこそが美肌づくりの要であると確信し、より多くの方に伝えていきたいと考えてきました。
タカミ初となる路面店「TAKAMI GINZA」は、自身の肌と向き合い、個人の肌状態に合わせた正しいスキンケアを発見していただく場所です。
※2008年1月~2016年1月の述べ人数


【ブランドヒストリー】


【取扱い店舗】
https://www.takami-labo.com/shop/


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会