美容・健康 暮らし

天然成分100%で赤ちゃん&ペットにも安心!除菌・ウィルス除去スプレー「CALSEAN(カルシーン)」販売開始

株式会社UNITY ZERO
~国産ホタテ貝殻から生まれたSDGs製品~

株式会社UNITY ZEROの100%出資の子会社である、株式会社365LIFETIME HEALTHCARE(本社:東京、CEO:物延秀)は、この度、除菌・ウィルス除去スプレー「CALSEAN(カルシーン)」の販売を開始いたします。





CALSEANについて


化学成分を一切使用しない100%天然成分の除菌・ウィルス除去スプレーです。日本近海で採取したホタテ貝殻から特殊焼成技術によって貝殻焼成カルシウムを抽出し、高度な水溶液化技術・濾過技術によって水酸化カルシウム、OHラジカルなどの成分を産出し、高い除菌・ウィルス除去効果を実現しました。



子供やペットにも安心・安全な天然成分100%

100%天然由来、安心安全
厚生労働省消費者庁が定める食品添加物なので、人体への影響が低く、皮膚一次刺激性試験においても無刺激性と判定。肌に優しく、赤ちゃんやペットに使用でき、万が一口に入っても安心。ベビー用品やペット用品の除菌・ウィルス除去にも活用できます。

消臭効果を持つ、水のような無臭液体
香料を使用しない、水と同等の無臭液体ですが、臭いの元となる成分を除去する消臭効果が高く、オムツやペットシーツなどの嫌な臭いを除去します。医療機関、介護施設、食品衛生の気になる施設の洗浄にも有効です。

食中毒を防ぎ、野菜や果物を鮮度回復
お弁当の具材や食器などに直接スプレーして5~10分程度待つことで除菌・ウィルス除去できます。また野菜や果物の洗浄にも使用することで鮮度を回復させる効果もあります。



WITHコロナ・SDGs時代のニューノーマル

高いウィルス除去効果
(株)食環境衛生研究所の試験において、エンベロープウイルスの一種を除去。毎日の生活に洗浄が必要な時代に、安心してご利用いただけます。

環境に配慮したSDGsに寄与する商品
原材料は廃棄ホタテ貝殻を再利用した天然素材です。河川や土壌を汚染することのない、環境に優しいサステイナブル製品です。



製品品質を保証する開発基準




原料である「カルシノール成分」生成において、高度な技術を有した基準を満たした製品のみに付す商標と定めています。「人体への安全性と優れた抗菌・抗ウィルス効果」を有することを最大の特徴とし、全てのお客様に品質を約束します。


製品ラインナップ




○名称:CALSEAN 除菌・ウィルス除去スプレー
○主成分:カルシノール(貝殻焼成カルシウム)
○液性:アルカリ性


300ml ¥1,800(税込)
50ml ¥580(税込)

CALSEAN(カルシーン)

ホームページ:https://calsean.com
購入サイト:https://ec.calsean.com

■株式会社365LIFETIME HEALTHCARE
アジアグローバル・マーケティング会社、株式会社UNITY ZEROの100%出資の子会社、ヘルスケアD2C事業会社です。家庭用・医療用ヘルスケア製品の開発・輸出入・販売、健康増進サービス事業を提供します。日本のヘルスケア領域の技術や素材を活用し、国境を超えたマーケティングを武器に、アジアグローバルへビジネスを展開します。

会社概要
会社名:株式会社365LIFETIME HEALTHCARE
代表者:物延 秀
所在地:東京都中央区銀座6-10-1 Ginza Six 13F
事業内容:家庭用・医療用ヘルスケア製品の開発・輸出入・販売、健康増進サービス事業
コーポレートサイト:https://365lifetime.com/

代表者について
物延秀(もののべ しゅう)UNITY ZERO LIMITED、株式会社365LIFETIME HEALTHCARE代表取締役社長。兵庫県神戸市出身。博報堂グループspicebox.incの事業統括責任者、副社長を歴任。2018年にマーケティング事業とD2Cブランド事業を手がけるUNITY ZERO LINITEDを創業。2020年に株式会社365LIFETIME HEALTHCARE を創業。著書「新ヒットの方程式」(宝島社)。

■本リリースの問い合わせ
メールアドレス:contact@365lifetime.com
電話番号:03-4500-2057
担当:Monet(モネ)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)