ネットサービス・アプリ 医療・医薬・福祉

新たに「予約受付業務の代行サービス」提供開始 7月20日より ~電話応対業務を削減し、ワクチン接種見送る医療機関を手助け~

エンパワーヘルスケア株式会社
 全国の病院・クリニックの検索・予約受付サイト「EPARKクリニック・病院」を運営するエンパワーヘルスケア株式会社(本社:東京都 港区、代表取締役社長:矢島 義章)は、2021年7月20日より、新型コロナウイルスワクチン接種に伴いひっ迫する医療機関の業務量削減に寄与するため、¨医療機関から「電話予約受付業務」を受託¨する「電話予約受付業務代行サービス」を新たに提供開始します。  当社は従来から、医療機関の電話予約受付数を削減する「ネット予約受付システム」を提供していましたが、一部の高齢者など「ネット」よりも「電話」での受付予約を希望される方がいることを受け、「ネット予約受付システム」のみならず「電話予約受付業務代行サービス」を合わせて提供できるよう、準備を進めてまいりました。当社は、当サービスを追加提供することで、従来以上に「電話応対業務」増加による医療機関のひっ迫を軽減させ、医療機関が新型コロナウイルスワクチン接種を円滑に運営できるようサポートいたします。







背景

■加速するワクチン接種 医療機関におけるワクチン接種率が鍵
 2021年7月11日現在、新型コロナウイルスワクチンの全希望者への接種を10~11月に完了させる政府目標が掲げられています。ワクチン接種を加速させるためには、医療機関におけるワクチン接種率を増やす必要があり、ワクチン接種体制強化のためにも、医療機関の協力が欠かせません。

■接種実施見送る医療機関 電話応対数増加による業務のひっ迫を懸念


 一方で、新型コロナワクチン接種開始とともに、ワクチン接種を行う医療機関には、接種希望者からの「予約受付電話数」が増加し、それによって医療機関がひっ迫する事態が生じています。例えば、医療機関スタッフは通常の診療時間中にこれまで以上の電話数に応じる必要あり、通常の診療業務が一時停止してしまいます。このような通常の診療業務まで影響を及ぼすことなどを懸念し、ワクチン接種を見送る医療機関もいらっしゃいます。


7月20日より、「電話予約受付業務代行サービス」提供開始

 これまで「EPARKクリニック・病院」は、約10,000以上の医療機関への導入実績をもつ「ネット予約受付システム」(サービス名:EPARK Doctor)を、ワクチン接種実施に伴いひっ迫している医療機関に提供し、「電話」受付予約する人を「ネット」受付予約に移行させることで、医療機関にかかってくる電話数を削減させるというソリューションを提供してまいりました。また、当社は高齢者をはじめ、全ユーザー様が「EPARKクリニック・病院」のサイトを使いやすいよう「1クリック数でも少なくする」「探したい医療機関をすぐ見つけられるようにする」等、利便性向上のために様々な工夫をしています。
 一方で、一部の高齢者など「ネット」利用へのハードルが高い人にとっては、依然として「ネットよりも電話受付予約を希望される方がいるという事実もありました。当社はその事実を受け、新たに2021年7月20日より¨医療機関から「電話予約受付業務」を受託¨する電話予約受付業務代行サービス」を新たに提供開始します。

【「電話予約受付業務代行サービス」について】


提供期間:2021年7月20日(火)~2021年11月30日(火)(予定)
概要:電話応対業務を削減したい医療機関へ、従来の「ネット予約受付管理システム」(サービス名:EPARK Doctor)に加えて、新サービス「電話予約受付業務代行サービス」を合わせて提供できるようになりました。これにより「ネット予約受付管理システム」の導入のみでは削減できなかった、医療機関スタッフが応対する電話数を削減し、ワクチン接種に伴う医療機関のひっ迫を軽減します。
代行業務内容:「予約受付代行」および「予約受付情報入力」業務。「予約受付代行業務」の中には、予約受付・日時変更・キャンセル受付も含まれます。
運用の流れ:

1.「電話予約受付業務代行サービス」を希望される医療機関ごとに専用電話番号(ダイヤルイン)を発行します。
2.「EPARKクリニック・病院」内の自院ページ、自治体の特設ページ、コロナワクチンナビ、医療機関独自のHPなど予約受付案内ページに専用電話番号(ダイヤルイン)を掲載します。
3.予約受付希望者が専用電話番号(ダイヤルイン)に電話をかけると、予約受付を代行するコールセンターに転送されます。
4.コールセンターにて、予約受付希望者の希望する医療機関の予約受付可能日時を探して、受付予約希望日時・接種回数・接種券番号・生年月日などの項目をヒアリングした上、「ネット予約受付管理システム」(サービス名:EPARK Doctor)に代行入力をして予約受付を完了させます。


コールセンターの営業時間:平日・土日祝日 9:00~18:00

休診日、診療時間外でもコールセンターにて代行予約受付を行うことができます。より幅広い日時で予約受付を行うことで、より多くの患者様に円滑にワクチンを接種していただけます。


利用開始日:申込日より、約2週間後(目安)


【「ネット予約受付管理システム」(サービス名:EPARK Doctor)について】
 従来から「EPARKクリニック・病院」が提供するサービスです。医療機関が当システムを導入することで、患者様は24時間いつでも受付予約・キャンセル・予約日時変更までがネットで行えるようになります。これらを全てネットで完結させることによって、医療機関の受付業務の効率化を図ります。また、当社は新型コロナ感染拡大により表出する様々な課題に応じ、新たな機能も追加しています。




※その他詳細機能につきましては下記よりご確認ください。
 https://fdoc.jp/docs/for_clinic/lp/reservation/function.html 

【「EPARKクリニック・病院」について】


 エリア・日付・治療内容など豊富な条件で絞り込んで希望の病院・クリニックを見つけられる検索・予約受付サイト。当社スタッフが全国の医院を独自に取材した情報や、豊富な口コミ、医師の経歴インタビュー、詳細な治療方針などを掲載しており、ユーザーは自分にぴったり合った病院・クリニックを探せます。
 サイト上で病院・クリニックの空き状況を確認し、電話受付時間外など24時間いつでもネットで予約ができます。予約日前にはリマインドメールが届くため、患者様は来院をうっかり忘れることを減らし、社会問題にもなっているノーショー(予約をした人がキャンセルの連絡もないまま現れないこと、または無断キャンセル)問題も解決します。「EPARKクリニック・病院」には、現在、10,000を超える病院・クリニック情報をそれぞれ掲載し、3,600万人のEPARK会員(※)に利用いただいています。
 ※EPARK会員とは、EPARKが提供する飲食、医療、旅行、ファッション、リラクゼーション、美容、スポーツ、自動車など多種多様な生活に密接に関連したサービスの順番待ちや予約できるサイトに登録する消費者です。


リンク・お問い合わせ

リンク
・EPARKクリニック・病院:https://fdoc.jp/


お問合せ先
・お問い合わせフォーム:https://ssl.fdoc.jp/login/enqueteEdit/index/EnqueteId/185

参考

【会社概要】
・社名 : エンパワーヘルスケア株式会社
・代表者 : 代表取締役社長 矢島 義章
・所在地 : 東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビルA館1F
・URL :企業ホームページ https://www.empower-hc.com/
     EPARKクリニック・病院 https://fdoc.jp/
     EPARK歯科 https://haisha-yoyaku.jp/
・設立年月:2000年5月19日
・従業員数 : 269名(2021年2月28日現在)
・資本金 : 1億円(2021年2月28日現在)
・事業内容 : 医療系ITソリューション事業
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)