美容・健康

心豊かなこどもを育むスポーツ普及活動と地域活性化を促進する『こどもみらいプロジェクト』 「泳ぎが苦手な小学生」を救済!

野村不動産ライフ&スポーツ株式会社
スポーツクラブメガロスが特別水泳教室を地域の小学校と共同開催

 スポーツクラブ「メガロス」を展開し、今年設立30周年を迎えた野村不動産ライフ&スポーツ株式会社(本社:東京都中野区/代表取締役社長:小林 利彦/以下「メガロス」)は、メガロスのある地域の近隣小学校と共同で、泳ぎが苦手な小学生を対象とした水泳教室を開催いたしました。



◆本企画の背景
 メガロスはこれまでに、「こどもみらいプロジェクト」として、夏の水難事故防止を目的としたイベントである「着衣泳教室」を東京、神奈川エリアを中心とした各地域の小学校で開催、幼稚園・保育園内の顔付けイベント開催など、「安心・安全」にスポーツ・運動をできる機会の提供に努めており、その一環で本企画が実現いたしました。
 小学校の水泳の授業では、こどもたちが水泳のスクールに通っているかどうかで、泳力に大きな差が出ている実態があります。加えて、水泳授業を担当する教員が必ずしも水泳指導の専門知識、スキルを兼ね備えているわけではないために、こどもたちの泳力差は拡大する傾向にあり、結果として泳ぎが苦手な小学生が増えてしまっています。また、(公財)日本スポーツ協会が発行している「熱中症予防運動指針」では気温が35度以上の日は子供の運動を中止すべきとされており、本年は数多くの小学校で水泳の授業を予定通りに実施することができなかったという現状があります。
 そこで、メガロスでは泳ぎが苦手な小学生を救済すべく、メガロスのある地域の近隣小学校と共同で、特別水泳教室(本教室)を実施いたしました。本教室は、メガロス八王子店、神奈川店など計6店舗で実施され、これまでに延べ344名の児童が参加いたしました。今後は、今回の小学校との共同開催を皮切りに、幼稚園、保育園とも共同開催を検討しており、引き続きスポーツ・運動を通じた地域社会・街づくりに貢献していく予定です。

◆水泳教室について/保護者の声
 各店舗で開催した水泳教室では、泳ぎが苦手な小学生を対象として、メガロスのインストラクターが水泳の指導を行いました。参加したこどもは、水そのものに抵抗があり、泳ぎに対して不安を感じるこどもが多く、水泳教室が始まり、集合して名前を呼ばれる時は、こどものこわばった顔が多く見受けられました。そんな中、ギャラリーで保護者や先生が見守るなか、メガロスのインストラクターとともに準備運動がスタートし、まずは水慣れのための顔付けやバタ足を行いました。慣れてくると徐々に子供たちの表情が和らいでいくのが分かり、最終的にクロールにチャレンジするなど、多くのこどもで泳ぎの上達が見受けられました。
 水泳教室を見学していた保護者からは、「これまでも水泳をやらせたいとは考えてはいたが、既に他の習い事があったり、また、本人が嫌がるので、水泳をやらせる機会がなかった。しかし今回、小学生のみを対象とした体験会のため、同年代のこどもと一緒に参加できるということで、申し込んでみたところ、本人が『楽しかった、またやりたい』と言っていたため、今後メガロスに入会したい。」といった声も頂きました。

◆実施地域一覧
草加店、大和店、八王子店、神奈川店、武蔵小金井店、本八幡店

◆こどもみらいプロジェクトについて
 スポーツを行うことで得られるこどもの自尊心・協調性・コミュニケーション能力の向上といった面に着目し、メガロスが2019年6月に発足した、スポーツを通じて地域全体でこどもの成長をサポートする環境づくりやこども向けのスポーツ普及を目指す活動です。詳しくは、『メガロス「こどもみらいプロジェクト」発足リリース』(2019年6月3日)
URL:https://www.megalos.co.jp/corporate/wp-content/uploads/2019/06/190603.pdfをご覧ください。

幼稚園・保育園内 顔付けイベント


 幼稚園・保育園のプールにコーチが出向いて水に顔付けができるような練習をしながら水遊びを行い、こどもたちに水への恐怖心をなくします。要望に応じてメガロスのプールでのイベントも実施可能です。


小学校プールでの着衣泳水泳指導


 水難事故を防ぐためのイベントです。こどもたちが洋服のままプールに入り、溺れないように身を守る練習をします。メガロスでの指導のみならず、小学校での水泳指導も行います。


地域行事のお手伝い


 地域行事の場所提供や、親子体操やレクリエーションのお手伝いができます。


園内正課体育(コーチ派遣型)


 幼稚園・保育園に体育の指導員を派遣。明るく楽しいレッスンを提供します。園の方針に則ってカリキュラムを作成できるだけでなく、運動センスを育てる体育教室「ミライク」の実施も可能です。その他、地域の皆様のご要望、ニーズに応じて、メガロスのリソースを活用し、心の豊かなこどもを育む環境づくりを目的とした地域へのスポーツ普及活動に、最大限協力してまいります。


◆野村不動産ライフ&スポーツについて
「顧客満足を感動と喜びに変える」という企業理念のもと、様々な地域にて直営44施設の運営を行うとともに、健康の新たな価値を提供し続ける企業として、スポーツクラブ事業の枠を超えた生活全般にわたる新たなサービスの提供を行い、日々の生活と人生の充実に寄与する企業となることを目指しております。


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会