ネットサービス・アプリ 美容・健康

男性の憂鬱?パートナー女性がPMSでもこれで安心!女性がPMS症状に見舞われている時の男性が対処すべき方法をまとめた「男性向け・女性のPMS対処マニュアル」コーナーが7月15日(金)スタート。

株式会社TWIN PLANET


株式会社ツインプラネット(東京都渋谷区 代表取締役:矢嶋 健二)が運営するフェムテック情報共有サイト「フェムテックtv」にてパートナーの女性がPMS症状により心身ともに乱れてしまうかもしれない時、“できること”“してあげると喜ばれること”など男性目線での不安を解消する記事コンテンツの配信をスタートいたします。

【詳しい内容は以下よりご覧ください】
■男性のPMS対処法5つの法則
https://femtech.tv/news70/

■フェムテックtv 公式サイト
https://femtech.tv/

【男性が体感できないPMS症状とは?】
生理が始まる3~10日前、気持ちとは裏腹にコントロールの難しいPMS。心身ともに不安定になりやすい症状です。どんな女性にも起こりうるもので、自分自身でも気づいていない人も多いかもしれません。そんなPMSの症状が起きた時パートナーの男性は、「どうしたら良いのだろう。」と不安感を覚えているようです。今回は、パートナーとして向き合う男性やPMS症状に悩む女性への取材を元に記事コンテンツを展開。症状別に、男性がすべき、適切な対処法を紹介しています。

【PMSの症状と男性の対処法
PMS症状には、人によって様々な事象があります。
1. 食欲の増進
2. 体へのむくみ、だるさ
3. 頭痛や腰痛、肩こり
4. 肌トラブル
5. 胸の張り、痛み
6. イライラ
7. 鬱状態
(※上記1.~7.は数多くあるPMS症状の一部例です。)

上記のPMS症状1.~7.の他にも、不調を感じることがある人もいるかもしれません。実際にPMS症状で苦しむ女性の本音は「一人になりたい」「何もしたくない」など、ネガティブな思考になりがちと言えます。

<男性ができることは?>
■『しつこくしない』
「嫌だ」「やめて」などを会話の中で言われたとき、素直に身を引くことが大切です。「ほっといて」と言われたらその通りにすることで、女性の心身は落ち着きを取り戻す場合があります。

■『ハーブティーを入れてあげる』
ハーブティーを飲んだからと言って、その効果が即時に出てくるわけではありません。自分のために、ハーブティーを入れてくれたというアクションが大きな意味を持ちます。ここでコーヒーや紅茶などのカフェインをセレクトすることは症状を悪化させる可能性があるので避けましょう。

PMS症状は、当事者の女性にとってもパートナーの男性にとっても「厄介だな」と感じる症状です。人によって症状が異なることから、その症状と対策について積極的に会話していくことが、良い環境を創り出していくことへつながると考えます。

■男性のPMS対処法5つの法則
https://femtech.tv/news70/

■フェムテックtv メディアサイト詳細


生理、PMS、セクシャルな問題など自分のカラダについて、たった1人で悩んでいる皆さんへ。大切なのは、「知る」「共有する」こと。このフェムテックtvは、自分のカラダについての“知らなかった”をなくすためのフェムテック情報共有サイトです。毎日をイキイキと、自分らしく過ごすために。正しい情報を知って、話して、整える輪を広め、悩める女性がいなくなる世の中を目指します。
フェムテックtv URL:https://femtech.tv/

【雑誌社・マスコミ・メディア関係者様 問い合わせ先】
フェムテックtvは、雑誌、TV番組、その他メディア関係者様からの取材にご協力させていただきます。また、掲載コンテンツの転載提供や、当サイト監修による記事制作などもご相談を承っております。
問い合わせ先:info@femtech.tv

■株式会社ツインプラネット 会社情報
・代表者:代表取締役 矢嶋健二
・住 所:東京都渋谷区神宮前5-46-1
・事業内容:Intellectual Property(知的財産権)を軸に、エンターテイメント分野において幅広い事業を展開する“IPエージェンシー”。2021[片山1] 年、働く女性を応援する「UP TO U project」を発足。
・公式HP: https://twinplanet.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)