自動車・バイク 医療・医薬・福祉

ジェイテクト、メッセナゴヤ2019へ出展

株式会社 ジェイテクト
ジェイテクトは、ポートメッセなごやで11月6日(水)~9 日(土)に開催される、メッセナゴヤ2019に出展。

ジェイテクトは、JTEKT GROUP VISIONとして「No1&Only One-よりよい未来に向かって-」を掲げ、ジェイテクトグループが一丸となって更なる商品力と技術力を向上させ、世界中のあらゆる産業の発展に貢献することを宣言。 今回のメッセナゴヤではグループ会社との共同出展をし、ジェイテクトグループの総合力とNo.1&Only Oneの商品・技術を紹介。


【 主な展示内容 】

1.J-PAS(R)、J-PAS LUMBUS(R)
労働者人口の減少と高齢化という社会課題と電動パワーステアリングを中心としたジェイテクトが持つ人と機械が調和する技術を掛け合わせ、立ち上げた新規事業パワーアシストスーツを展示。
2018年8月に販売開始をした高出力モデルJ-PASと2019年5月に販売開始をした中出力モデルJ-PAS LUMBUSの実機展示と試着による体験も実施。
人の感覚に調和した滑らかなアシストと、重量物を持ち上げることをサポートする高出力性能を体感可能。

2.J-Walker テクテック
2020年度の販売開始を目指し開発を推進している、自立歩行支援を目的とした介護機器。
東京大学中澤教授のポールウォーキング理論を取り入れ、トレーニング機能を保有することを特長。 自立歩行が困難になってきた要介護者の歩行支援を促し、さらには自立度を向上することが期待されている。
また、自動車分野で培った安全技術を取り入れることで、利用者が安心して歩行できる機能を搭載。

3.高耐熱リチウムイオンキャパシタ
独自技術により世界初の動作温度範囲 -40℃~85℃ を実現するリチウムイオンキャパシタ。
冷却装置を使用せずに車両に搭載することが可能となり、その活用例として、EPS用補助電源システムがあり、EPSの出力向上を目指した「高出力ユニット」や自動運転自動車などにおける「バックアップ電源ユニット」のとしての用途を当社は提案。

4.ジェイテクトグループ各社の製品
光洋機械工業株式会社 立形研削盤VGF300の紹介映像
ダイベア株式会社    di-Slim1(幅狭軸受)、di-Slim2(センサ付き軸受)、di-Slim3(センサユニット)
豊興工業株式会社   油圧・空気圧機器製品各種
宇都宮機器株式会社   ニードルローラーベアリング各種
光洋シーリングテクノ株式会社  自動車用オイルシール
光洋メタルテック株式会社  熱間鍛造縦型ローリングミル工法
株式会社CNK     会社紹介
富士機工株式会社 電動チルトテレスコ、マニュアルシフター、シフトバイワイヤーシフター紹介パネル

ジェイテクトウェブサイト https://www.jtekt.co.jp/


メッセナゴヤブース
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会