美容・健康 出版・アート・カルチャー

脳活総研とオールアバウトライフワークスが業務提携

株式会社脳活性総合研究所
趣味活動でアクティブシニアの脳を活性

「脳活性度定期検査」(以下、「脳検」)を展開する、株式会社脳活性総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役:太田 芳徳 以下「脳活総研」)は、手芸やフラワー、食分野の講師育成を行う、株式会社オールアバウトライフワークス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:菱倉英一)と業務提携をし、10月31日(木)より認知症予防への新たな取り組みをスタートします。



1.業務提携の背景
 人生100年時代といわれる日本社会において、健康寿命を長くし、老後の長い時間をより充実したものとするためにも、スポーツや文化芸術活動・地域コミュニティ活動などに積極的に関わることが重要だと言われています。
 趣味活動は、「人と会う・外に出かける」社会的活動を伴い、認知症予防に効果があると言われる「運動」「食生活」の動機にもつながる重要な役割を担います。

 脳活総研では、シニア向けに認知症になる以前の段階から、脳の認知機能レベルを定期的に測定し、認知症の兆候といわれている「認知機能の低下」を把握できる「脳活性度定期検査(以下、脳検)」を展開しています。
 業務提携先となるオールアバウトライフワークスは、生涯学習の普及推進を活動の大きな目標に掲げ、各分野のプロフェッショナルを育成・輩出する「楽習フォーラム」を企画・運営をしています。
 現在、クラフト・ハンドメイドやクッキング領域を中心に全国で約15,000人の楽習フォーラム会員が各地域で専門講師として活動し、設立当初より趣味活動の “場づくり”を行ってきました。
 両社の事業背景のもと、脳活総研は、業務提携を通じて、楽習フォーラムと「脳検」相互にサービスを紹介し、シニア層に向けて「健康のために趣味の教室通い」を推進していきます。
 また、楽習フォーラム会員が実施するクラフト・ハンドメイド・クッキング教室に通う生徒や会員自身の「脳検」結果と日常習慣について検証・調査を実施いたします。

2.業務提携の内容
業務提携の内容は以下の通りです。

I、脳活総研のサイト内で、認知機能の低下を抑える方法のひとつとして
「趣味活動・教室通い」についての情報を発信。楽習フォーラムの教室情報と連携する。

II、楽習フォーラム会員、生徒の方々に「脳検」を展開し、教室へ通うことの効果検証を行う。

III、「脳活性化プログラム」を楽習フォーラム会員向けに講座として展開するため、
コース設計や指導方法をプログラム化する。

■株式会社脳活性総合研究所について
 昨今、認知症に関する様々な報道がある中、発病時の早急なアプローチにより進行を遅らせるのみならず、健常時から予兆に気づくことで、病気を未然に防いだり、認知機能を改善したりできる研究が進められています。
 脳の状態を早期から把握し、個々の状態にあった対処をすることで、認知症を防ぎ、豊かで健康な生活を送ることが可能になるといわれています。
 脳活総研は、ひとりでも多くの方の脳を健康な状態に保ち、活性化することで、社会全体の活性化を実現したいと考えています。

■株式会社オールアバウトライフワークスについて
 株式会社オールアバウトの子会社であり、生涯学習の普及推進を活動の大きな目標に掲げ、各分野のプロフェッショナルを育成・輩出することを目的として「楽習フォーラム」を企画・運営。これまで各分野の技能や知識を体系化し50以上の講座を開発し、その分野を「学び」「教え」「伝え」ていきます。現在、ハンドメイドやクッキング領域を中心に全国で約15,000人の専門講師が活動しています。

<会社概要>
会社名 株式会社脳活性総合研究所
代表者 代表取締役 太田 芳徳
所在地 東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館6F
設 立 2019 年2 月15 日
事業内容 脳の活性度・認知機能を検査するテストの開発・販売
会社HP http://nokatsusoken.co.jp/

会社名 株式会社オールアバウトライフワークス
代表者 代表取締役社長 菱倉英一
所在地 東京都渋谷区恵比寿1-20-22 三富ビル本館5F
設 立 1997 年7 月
事業内容 生涯学習分野における講師育成・活用事業
会社HP https://allaboutlifeworks.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会