ネットサービス・アプリ 医療・医薬・福祉

7月29日(木)開催 kakariオンラインセミナー「アプリを活用した薬局経営の先進事例 -kakari導入後2か月でかかりつけ登録数600名達成の舞台裏-」を無料開催

メドピア株式会社
メドピア株式会社(東京都中央区、代表取締役社長 CEO:石見 陽)が運営するかかりつけ薬局化支援サービス「kakari」は、株式会社下島愛生堂薬局(以下、下島愛生堂薬局)の代表取締役社長下島宏文氏らをお招きし、2021年7月29日19時30分より、無料オンラインセミナー「アプリを活用した薬局経営の先進事例 - kakari導入後2か月でかかりつけ登録数600名達成の舞台裏-」を開催いたします。




2015年に厚生労働省が制定した「患者のための薬局ビジョン」や、その後の薬機法改正により、薬局や薬剤師のあり方が見直され、薬局を取り巻く環境は大きな変革期の最中にあります。薬局は立地条件に依存せず、専門性を活かしたコミュニケーションを通し、患者の健康をサポートするかかりつけ薬局として、地域医療の一翼を担うことが期待されております。

下島愛生堂薬局は、1920年に東京都八王子市で創業し、「健康という価値を提供する」ことを理念とする、100年以上の歴史がある薬局です。また、地域住民の「よろず相談所」になることをビジョンに掲げており、患者さんとのコミュニケーションを重視する「kakari」のサービスポリシーと目指す方向性が合致したことが決め手となり、2021年2月に「kakari」を導入いただきました。

その後、患者さんに寄り添い、コミュニケーションを重ねていくことで、「kakari」上で下島調剤薬局を「かかりつけ薬局」として登録する患者さんの数が、導入から2ヶ月間で600名を突破いたしました。

今回のセミナーでは、下島愛生堂薬局の下島代表取締役社長と、森田薬局長にご登壇いただき、立地に依存しない下島調剤薬局の経営戦略と、「kakari」の活用を含めた現場での工夫事例などをお話いただきます。

※ セミナーのお申し込みはこちら(参加無料):https://kakari-blog.medpeer.jp/events/1292/

セミナー開催概要

名称:アプリを活用した薬局経営の先進事例  -kakari導入後2か月でかかりつけ登録数600名達成の舞台裏-
開催日時:2021年7月29日(木)19:30~20:30 *開催時刻の15分前より開場いたします。
主催:kakari事務局(メドピア株式会社)
主な対象 :保険薬局、病院、クリニックに勤務されている方
参加費:無料(500名まで)
開催方法 :オンラインWebセミナー(ZOOM)
お申し込み方法
1.セミナー特設ページにアクセスください。
QRコードの読み取り、または下記URLよりアクセスいただけます。
https://kakari-blog.medpeer.jp/events/1292/

2.ページの内容をご確認いただき、参加をお申し込みください。
3.事務局より参加用URLをお送りします 当日はそちらのURLからご参加ください。

【プログラム】
1.患者さんから選ばれるための薬局経営戦略 ー地域住民の「よろず相談所」になるためにー
2.(株)下島愛生堂薬局 kakariプロジェクト ーkakari導入後2ヶ月でかかりつけ登録数600名達成の舞台裏ー
3.質疑応答

【登壇者のプロフィール】
株式会社下島愛生堂薬局 代表取締役 下島 宏文 氏
外資系人材系会社に勤務後、オーストラリアでの起業経験を経て、2014年に入社、2018年から1920年に創業した下島調剤薬局の経営を行っている。

下島調剤薬局 薬局長 森田 益史 氏
植物成分研究で修士号を取得。大学院卒業後、メーカーにて商品開発に携わり、現在は下島調剤薬局の薬局長として勤務している。

【メドピア株式会社の概要】
会社名: メドピア株式会社
所在地: 東京都中央区築地1-13-1 銀座松竹スクエア9階
設立: 2004年12月
代表者: 代表取締役社長 CEO 石見 陽(医師・医学博士)
事業内容: 医師専用コミュニティサイト「MedPeer」の運営、その他関連事業
URL: https://medpeer.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)