ビジネス・コンサルティング 医療・医薬・福祉

フランチャイズモデルで大躍進!IT特化型就労移行支援事業所ルーツが7拠点目をオープン・関西進出を果たす!

LOGZGROUP株式会社
就労移行支援事業所ルーツは有限会社イー・プロダクションと共に大阪に初進出。また、人気福祉フランチャイズ事業として、フランチャイズ業界の厳選TOP25に選ばれました。※



初の関西店舗オープンへ「就労移行支援事業所ルーツ新大阪」



有限会社イー・プロダクションは、元々パンフレットやカタログのグラフィックデザインなどを行う広告事業が中心の会社でした。今回、イー・プロダクションの新事業として2021年6月1日に就労移行支援事業所ルーツ新大阪をオープンしました。

▶︎就労移行支援事業所ルーツ新大阪 代表取締役社長 傳石智和(つたいし ともかず)さんへのインタビュー記事はこちら https://puente.fun/roots-osaka/


VSP(ビジョンシェアリングパートナー)とは



LOGZGROUPは、パートナー企業とともにうつや発達障害で悩む方向けに就労支援を展開しています。運営する「就労移行支援事業所ルーツ」は、プログラミングやWebデザインなどのITスキル教育を行い、IT職種という新たな障害者雇用の形を生んできました。実際、就労移行支援事業所ルーツを卒業後就職した方の38%がIT職に就かれています。これは、他事業所と比較してもかなり高い割合であるといえます。

また、障害のある方でも「自分らしく生きられる社会の実現」のため志を同じくして、事業拡大を進めていける方をパートナー企業として迎え、フランチャイズ展開をしており、現在では全国7社が加盟しています。

パートナー企業へのサポートとして、弊社は開業前だけでなく、開業後も「集客」と「運営」と「採用」をサポートしております。弊社代表の古徳は元々アフィリエイターとして学生起業した経緯もあり、デジタルマーケティングの知見に優れているため、本部にはSEO分析・広告運用チームがございます。そのためユーザー獲得CPAが8000円を下回るなど驚異的な広告効果を実現しております。また、障がいをお持ちの方向けに有益情報を配信するメディア「Puente就労移行ナビ」を運営しておりますので、SEOウェブ集客に強みを持っております。パートナー企業のみなさまには「広告費」などを頂戴せずに本部が加盟店さまの広告運用を行なっております。また、運営に関するマニュアル一式はもちろんのこと、講座内容やカリキュラムなど積極的に情報共有させていただいております。グループ関連会社にもイチミ、採用モンスターなど採用支援で実績のある会社との連携などを行い採用面でのサポート体制も充実しております。

弊社はパートナー企業のみなさまが安心して事業運営していくことができるよう「集客」「運営」「採用」三方から全力でサポートさせていただきます。

▶︎LOGZGROUPのフランチャイズについて:https://vsp-lp.logz.co.jp/
▶︎弊社メディアPuente就労移行ナビ:https://puente.fun/
▶︎若手に特化した採用マーケティング会社イチミ:https://ichimi13.com/
▶︎人事の副業マッチングプラットフォーム会社採用モンスター:https://recruitmonster.co.jp/



「編集部厳選フランチャイズTOP25」に選ばれました



(参照:https://www.fc-hikaku.net/ranking/selection

フランチャイズ比較ネットにて、編集部厳選フランチャイズTOP25に選ばれました。
人気福祉フランチャイズ事業として、これからも閉鎖的になりがちな福祉業界に新たな風を吹かせていきます。


就労移行支援事業所ルーツ 全国に7拠点! 事業所数絶賛拡大中

LOGZGROUPが運営する就労移行支援事業所ルーツは東京から始まり、千葉、神奈川、そして大阪と拠点を拡大し、2021年6月現在全国7拠点まで広がっております。2023年までに全国100拠点開所を目指し日々奮闘中です。


「障害という線引きをなくし、正しく才能を導く」就労移行支援事業所ルーツにかける私たちの想い



IT特化型の就労移行支援事業所ルーツは弊社代表の古徳の弟が精神障害を患ったことをきっかけに始まった事業です。古徳の弟がゲームが得意であったように、生きていく上で何らかのハンディキャップがあったとしても一人一人が唯一無二の長所や能力を持っていると私たちは信じています。「障がい」という言葉で、素晴らしい能力までもが片付けられてしまう社会を終わらせるためにも、私たちはその先の未来に必ず活かせる就労移行支援事業所を運営しています。





本プレスリリースに関するお問い合わせ


担当:LOGZGROUP株式会社 古徳一暁
TEL:050-5491-1111
E-Mail:contact@logz.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)